エアリスタ(airista)

エアリスタ レインプルーフソフトシェルジャケット(Rainproof Soft JK/airista)

更新日:


レインプルーフソフトジャケット

"通気する" 完全防水ソフトシェル
公式サイトに書かれてました。本当にその通りなら理想的なレインウェアですね。

例えば厳冬期に、一般的な透湿防水素材を着用して登攀する場合、厚手のミッドレイヤーは選び辛い。対してRainproof Soft JKは透湿防水であるだけでなく、高い通気性も備えている為、活動時に衣服内で発生する水蒸気(発汗)を効率よく放出してくれる。よって、行動時と停滞時の両方を快適にする事が可能。

OMMのカムレイカジャケットやパタゴニアのストレッチレインシャドージャケットあたりが競合でしょうか。
国産メーカーなのでサイズ感はわかりやすいですね。日本人にぴったり。

%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%bf_%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88

スウェットプルーフソフトジャケット

〝通気&吸汗する〟軽量ソフトシェル
こちらは防水性より吸水速乾性に力を入れた商品のようです。
身体を効果的に保温する箇所(前見頃、後ろ身頃下、脇下)などにグリッドフリースを配置しています。
ミドルレイヤーとしても使えそう。

太郎平小屋グループが2016年度公式ユニフォーム採用したそうです。

山のエキスパートがairista Sweatproof Soft JK選んだ理由
エアリスタは、元々立体的な動きやすいデザインや軽さでとても気に入っていたのでずっと愛用していました。そこで今回、小屋の制服に使用ということになるなら「シャカシャカ言わないものがいい」「派手じゃない」とか、個人的には「フードのなし立ち襟タイプ好き」なので、このソフトシェルをチョイスしました。着心地も色合いも非常に気に入ってます。

記事を書いているうちに欲しくなってしまい購入しました。
エアリスタ レインプルーフソフトシェルジャケットのレビューを簡単に書いてみましたのでよろしければどうぞ。

スウェットプルーフソフトジャケット/エアリスタ(sweatproof soft jk/airista)

以上、エアリスタ レインプルーフソフトシェルジャケット(Rainproof Soft JK/airista)という話題でした。

アドセンス336px




アドセンス336px




PR



最近の記事

お小遣い稼ぎしてます。11月は24%くらい資産が殖えました。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

\ シェアしてください /

よく読まれている記事

1

賛否両論ありますふるさと納税。 私の故郷である世田谷区では30億円の税収減(3.3%減)だそうです。 ...

2

準備中の記事です 早いもので、もう11月。ふるさと納税の締め切り、福袋の予約、歳末セールの開始、とア ...

3

今日は11月1日。今年度のふるさと納税もあと二ヶ月。2017年度分は2017年12月31日までです。 ...

長野県大町市モンベルバウチャーポイント 4

アウトドア関連のふるさと納税で人気ランキングNo.1!モンベルのポイントバウチャー。 バウチャーポイ ...

カバートオーバーナイトミッション 5

5年かけてやっと探し当てたビジネスバッグ! ビジネスマンのみなさん、ビジネスブリーフケース探しでお悩 ...

-エアリスタ(airista)

Copyright© とんがりてんと , 2017 All Rights Reserved.