車中泊

【車中泊】anker powerhouseをソーラーパネルで充電(suaoki 60W)

更新日:

本日(2018/3/3)の長野県は15℃まで気温があがりました。だいぶ春めいてきましたね。

そこで、「suaoki ソーラーパネル 60W」で発電して「アンカー パワーハウス」に充電できるのかを試してみました。

結果的には充電できます!とくにパーツを買い足したりすることもなく、純正品だけで接続完了です。

レビューなどでは、「Ankerから純正のソーラーパネル出ないかな」と言われていますが、suaokiのソーラーパネルで十分ですね。しかし、Ankerは開発力の高い会社なので純正ソーラーパネルも楽しみです。

アンカー純正ソーラーパネル発売開始!

2018年8月にanker純正のソーラーパネルが発売されました。パワーハウスとの相性もばっちり。なぜかアマゾンでは取り扱っていません。購入は「アンカージャパン公式サイト」でどうぞ!価格は19,800円です。

Anker PowerPort Solar 60

created by Rinker
Suaoki
¥14,500 (2018/09/21 03:50:14時点 Amazon調べ-詳細)

anker powerhouseをsuaoki ソーラーパネル 60Wに接続

キャンプでは、地面に置いて充電できますね。昼間の間にポータブルバッテリーに充電し、夜は電気毛布やパソコンに繋いで電力として使う、オフグリッドな環境を作れます。

アンカーパワーハウスをソーラー充電

suaoki ソーラーパネルを広げるには、100cm×60cmくらいのスペースが必要です。

 

アンカーパワーハウスをソーラー充電

Anker powerhouseに付属しているDCケーブルでポータブルバッテリーとソーラーパネルを接続します。suaokiのソーラーパネルに付属しているDCケーブルでは充電できなかったので相性もあるみたい。

 

アンカーパワーハウスをソーラー充電

Anker powerhouseに付属しているDCケーブル(約40cm)は短いです。ソーラーパネルとポータブルバッテリーを近くに設置しなければなりません。DCケーブルを延長させれば問題解消。

DCケーブル 延長コード

ソーラーパネルをポータブルバッテリーに直接繋ぐとバッテリーを傷めるという話もあるので不安な方はソーラーチャージャーコントローラーを間にはさむといいですね。

車のダッシュボードでも発電をしてみました

車のガラス越しの発電は、太陽光を直接あてるよりも50%ほど効率が悪くなるようです。

3月・気温15℃・12時頃の日差し。この条件で30分発電しました。結果は2%ほど充電できました。

2%ということは、2412mAh。iphone7やiphone8のバッテリー容量は1821mAhという話なので30分で満充電できるということなのでしょうか?だとすると結構パワーがあるような。

created by Rinker
Suaoki
¥14,500 (2018/09/21 03:50:14時点 Amazon調べ-詳細)

アンカー純正ソーラーパネル発売開始!

2018年8月にanker純正のソーラーパネルが発売されました。パワーハウスとの相性もばっちり。なぜかアマゾンでは取り扱っていません。購入は「アンカージャパン公式サイト」でどうぞ!価格は19,800円です。

Anker PowerPort Solar 60

以上、【車中泊】anker powerhouseをソーラーパネルで充電(suaoki 60W)という話題でした。

Anker PowerHouse
【車中泊】Anker PowerHouseを購入する時に悩んだ点をレビューに

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

ポータブル電源やソーラーパネル、カーインバーターのまとめ


ポータブル電源やソーラーパネル、カーインバーターのまとめ記事「ポータブル電源・ソーラーパネルまとめ | 災害・車中泊・キャンプに必須ですよ!」を作成しました。ぱっと一目で必要なレビュー記事を探せますのでご覧ください。
ポータブル電源・ソーラーパネルまとめ | 災害・車中泊・キャンプに必須

このページは、ポータブル電源やソーラーパネル、カーインバーターのまとめです。 車中泊やキャンプに役立つグッズのレビュー記事を書いてきました。結果的に災害対策にも役に立つアイテム集になってきたのでわかり ...

災害時にあると便利なアイテムを集めました。とうぜん、車中泊にも使えます。

災害時にあると便利なもの

よく読まれている記事

ふるさと納税でパタゴニア 1

モンベルポイントバウチャー50%還元がなくなった今、アウトドアグッズを返礼品にもらうなら一番お得な自治体は、「和歌山県高野町」です。 還元率は40%! 和歌山県高野町に寄附をすることにより、和歌山県に ...

長野県大町市モンベルバウチャーポイント 2

【2018/9/14追記】長野県小谷村のモンベルポイントバウチャー取り扱い中止(2018/12/31まで) 更新情報 2018/1/20追記:長野県大町市がモンベルバウチャーポイントの取り扱いを中止 ...

おすすめウィンドシェルまとめ 3

春から秋まで確実に3シーズン使い倒せるウィンドシェル。 私も数枚所有しています。「ウィンドシェル」といってもナイロン素材のものからソフトシェルのものまで幅が広いです。定義があいまいなのでしょうね。 人 ...

Anker PowerHouse 4

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

ノディンジャケット 5

森林浴をするために軽井沢へ。街並や自然の深さが素敵なところです。 なんとなく軽井沢アウトレットに行ってみたら、アークテリクスが大豊作。軽井沢アウトレットには、「サロモン・アークテリクスショップ」があり ...

七宗町のふるさと納税 6

最終更新日:2018/9/17 アウトドアやキャンプグッズを返礼品にしている市町村をいくつかご紹介します。総務省の改悪により還元率が下がったところもありますが、まだまだ活用するメリットは大きいです。 ...

アウトドアブランドセール情報 7

【一年を通してセール情報を更新しています。最終更新日2018/9/18】 2017年12月11日まで行なわれたアマゾン サイバーマンデー。アウトドアブランドアパレルが25%オフセールということでいろい ...

七宗町のふるさと納税 8

  ふるさと納税の返礼品は、ダイソンやソニーのデジカメ、パソコン、航空券、うなぎ、肉、いくら、蟹、ガーミン。 とにかく、豪華でなにを選んだらいいのかわからない。「ふるさと納税ってなんなの?」 ...

車中泊の目隠しを銀マットで自作 9

「しっかり睡眠できるようになる」「リスクを少しでも回避できる」「断熱して快適に」といったメリットがある車中泊用シェード。 いままではリア(後部座席の窓(2枚)、荷台の小さい窓(2枚)、リアウインドー) ...

-車中泊

Copyright© とんがりてんと , 2018 All Rights Reserved.