アークテリクス(arcteryx) レビュー

ビジネスコートに KODA Jacket/arcteryx(コダジャケット/アークテリクス)

更新日:

コダジャケット

スーツの上に着る高機能なビジネスコートを探していました。どうせならアウトドアでも使えそうなもの。

雨にも風にも強くて、暖かいものがいい。そんなわけでARC'TERYX KODA Jacketを購入しました。



アマゾンのセールでARC'TERYX KODA Jacketを購入

アマゾンでアウトドアウェア 2点で20%オフセールが行なわれています。(終了)
2017年1月4日(水)11時00分から2017年1月31日(火)23時59分まで

ARC'TERYX KODA PARKAを買ったつもりが、ARC'TERYX KODA Jacketが届く

ARC'TERYX KODA PARKAを買ったつもりなのですが、ARC'TERYX KODA Jacketが届きました。
2016年モデルからKODA Jacketになったそうです。

主な違いはシェルの素材です。
KODA PARKAだとWINDSTOPPER。
KODA JacketですとGORE® THERMIUMに変更されています。
WINDSTOPPERでも安いからいいかな、と思っていたら最新モデルがセール価格で購入できてラッキーでした。

GORE® THERMIUMとWINDSTOPPERの違い

GORE® THERMIUMとWINDSTOPPERにはどんな違いがあるのか調べてみました。
というほどおおげさではないですがアークテリクスのサイトにQ&Aがありました。

Windstopper vs. Thermium?
What is the difference between the older Koda Parka's Windstopper fabric and the new Koda Jacket's Thermium fabric?

とても雨に強いという素材であることは両者似通っている。
もっとも大きな有無はシームテープの存在だ。
Windstopperにはシームテープがないが、Gore Thermiumには完璧にシームテープが存在する。
さらに、Gore Thermiumは通気性に優れている。

ARC'TERYX KODA Jacketを36%オフで購入

定価が64800円。アマゾンで51,246円になっていました。さらに20%オフで40997円に。
36%オフくらいで買えたことになるみたいです。
40000円で冬用のジャケットが購入できたので満足です。

ARC'TERYX KODA Jacketのサイズ感

私はスーツの上から着用することを考えてLサイズを購入しました。

Yシャツの上から着ると腕が少し長いかな、って感じ。

アークテリクスやパタゴニアのダウンと同じサイズ感だと思います。ユニクロよりは少し大きいかな。

とにかく腕は長めです。ボタンがついていて絞れるので手が隠れてしまうことはないです。

If you find yourself halfway or more in between 2 sizes we would recommend sizing up as it would be easier for you to layer on colder days.

アークテリクスのスタッフの方は悩んでいるならば、上のサイズを選んでおいた方がいいとアドバイスしています。

とにかく暖かいです。ダウンの量はかさばりがおきない量しか入ってないですが、防風性が高いので暖かいのだと思います。

フードにもダウンが入っているので、本当に風が強くて寒い日はフードをかぶれば、まったく風の影響を感じません。

アークテリクスなので動きやすさは抜群です。

アーバンコートとしてはかなりの完成度だと思います。



コダジャケットの在庫・セール情報

コダジャケットの次に、「Spheric Parka/HOUDINI」を購入しました。コダジャケットよりは少しカジュアルよりです。

以上、ビジネスコートに KODA Jacket/arcteryx(コダジャケット/アークテリクス)という話題でした。







関連記事



最近の投稿




-アークテリクス(arcteryx), レビュー

Copyright© とんがりてんと , 2018 All Rights Reserved.