ブラックダイヤモンド(BLACKDIAMOND) レビュー

アルパインスタートフーディ/ブラックダイヤモンド(Alpine Start Hoody/Black Diamond)

更新日:

alpinestart-2

ショーラーのソフトシェルが欲しい人は多いですよね。
個人的にはずっと欲しかった商品。欲しい商品を雑誌で見ると切り抜いてノートに張る。ノートに保存したものはだいたい手に入るという不思議さ。
Black Diamond(ブラックダイヤモンド) アルパインスタートフーディー
Peaksか何かの雑誌の切り抜き。カラファテの中根さんおすすめの商品だった、確か。

基本はインシュレーションの上に。アプローチだったらベースレイヤーの上に着る。登りのときはほぼこれを着倒している。何度も言うが、着心地が最高。撥水性もかなり高い。

アルパインスタートフーディの概要

ファースト&ライトを追求するミニマリストのためのショーラー®ソフトシェル製の超軽量ジャケット。霧や小雨など状況で耐候性を発揮します。内部チェストポケットに収納して携行することができます。

最もベストな使用用途としてはドライコンディションでハードに動く時、寒い季節のランや夏のクライミングなど透湿性が活かされるアクティビティです。携帯性と軽量性が評価されているみたいですね。

created by Rinker
BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)
¥25,019 (2018/08/16 22:14:28時点 Amazon調べ-詳細)

ソフトシェルとは

alpinestarthoody

スイスのschoeller社が自社製生地を使用したジャケットをソフトシェルというカテゴリーで売りだしたのが最初。schoellerを使っていればソフトシェルと呼んでいたみたい。現在はschoeller社はTrademarkを取得しなかったので、ハードシェルとの比較でソフトシェルと呼ばれているような感じがします。使用者の意図が明確ではないため、メリットとデメリットが判然としないカテゴリーとなっている。

アルパインスタートフーディのデメリットとして考えられること

    • 防水性に期待するとがっかりする

降水の可能性が高い時は、ハードシェルまたはポーラテック・パワーシールド・プロを使用したパタゴニア/ナイフリッジジャケット、ブラックダイヤモンド/ドーンパトロールジャケットを選択したほうが良いと思います。また、OutdoorGEARLABによると、lightweight rain jacketを上に着用することによってハードシェル的な使い方をすることもあるようです。

    • 劣化や毛羽立ちが起きる

海外だとマルチピッチクライミングに使用する人が主なので耐久性は高そう。

    • 防風性だけを求めるなら重い

防風性だけならパタゴニア/フーディニジャケットやウィンドストッパーを使用したジャケットの方が適している。

アルパインスタートフーディのメリットと思うこと

    • 透湿性が非常に高い

他のシェルではべたつきを残すような状況、例えばクロスカントリースキー、ランニングのような発汗量の多いアクティビティに向いている

    • ショーラーを使用しているため伸縮性が高い
    • 他のソフトシェルよりは軽量
    • Arc'teryx/Gamma MX Hoody、Outdoor Research/Ferrosi Hoodyとの機能比較表

OutdoorGEARLABで製品を比較することができるので作成してみました。
alpinestarthoody

青い丸が付いているところが得点の高いところです。
Gamma MX Hoodyとの比較でアルパインスタートフーディが優れているのは、透湿性と軽さですね。防水性とかっこよさは完敗。
7.4oz(210g)なのでArc'teryx/Gamma MX Hoody(595g)、Outdoor Research/Ferrosi Hoody(377g)より軽量。
Ferrosi Hoodyとは性能的には拮抗しているかな、という感じ。

スコーミッシュフーディやフーディニジャケットとの比較

手に取りやすい、かつ競合商品となりやすいアークテリクスのスコーミッシュフーディー、パタゴニアのフーディニジャケットとの比較。Wild1でも同じエリアに展示されていましたのでウィンドジャケット的なカテゴリーと認識されているんでしょうね。

伸び具合

アルパインスタートフーディ>スコーミッシュフーディー>フーディニジャケット
アルパインスタートフーディがダントツです。フーディニジャケットは伸縮性はほぼなし。
肌触りはスコーミッシュフーディが一番さらさらしていて気持ちがいい。

サイズ感

フーディニジャケット>スコーミッシュフーディー>アルパインスタートフーディ

サイズ感はとても個人差があると思います。
私の場合は肩幅が広く腹囲がメタボ。
スコーミッシュフーディーはお腹の部分がシュッとしているのできつく感じます。
フーディニジャケットは胸の部分の幅のままお腹まであるので緩い感じ。
アルパインスタートフーディーはフーディニジャケットほど緩くはありませんが、ストレッチが効くのできつく感じません。
すべてMサイズがジャストサイズ。ユニクロだとLサイズです。

アルパインスタートフーディサイズ感
わかりにくいですが、アルパインスタートフーディの下にパタゴニア/フーディニジャケットがあります。どちらもMサイズ。肩幅、胸囲、着丈はほぼ同じ。お尻の裾の長さと腕の長さがかなり差があります。フーディニジャケットの方が長い。

alpinestarthoody_5
フードも結構しっかりしています。スコーミッシュはもっとしっかりした感じ。

アルパインスタートフーディの評価

日本語のサイトだと情報が乏しいので、参照として本家のHPからアルパインスタートフーディの口コミを抜き出してみました。一応、学生時代にブリティッシュコロンビア大学(カナダ)へ短期留学しました。でも英訳は苦手なので間違ってるかもしれませんm(._.*)m

      • フーディニジャケットよりストレッチ、耐久性が高い
      • とても透湿性が高いです。霧雨くらいなら水滴が玉になって撥水します。春スキーに最適
      • すべてのシーズンで活躍してます。
      • 初めて手に取ったときはあまりの薄さにタフだとは思えないほどだった
      • 涼しい時季のランニングと暖かい時季のスキーのために買いました。
      • とても軽く、小さくパッキングできます。透湿性と防風性のバランスが良い
      • とても素晴らしいジャケット。チェストポケットに収納してハーネスにとりつけられてパーフェクト
      • ハードシェルでクライミングするのが嫌いです。アルパインスタートフーディは身体の邪魔をしないので好んでいる。10度以下の時は必ず着用しています。

軽量で透湿性が高く防風性もそれなりにある、そして着心地がよい、というのが多いレビューでしょうか。

アルパインスタートフーディを購入してみて感じたこと

二年間悩み続けて、ついに購入!気に入ったものを使い倒す傾向があるので、安いから買っておこうというのはないです。とにかく考えて調べて納得したら購入する。

購入後、さっそくいつもトレーニングしている山(800m)に走りに行ってきました。インナーはパタゴニアのナイン・トレイルズ・シャツです。気温は15度。普段はロングTだけで走るが、今回は実験なのでアルパインスタートフーディを着っぱなしで一時間のラン。

とにかく蒸気が出てるみたいに透湿性が高いです。e-ventよりも高いように感じます。また腕を動かしやすいので上半身が疲れませんね。身体が汗でべたべたすることはなかったです。真冬でもトレランならこの組み合わせで行けそうな感じ。

質感も肌に触れた感じも素晴らしいと思います。質実剛健で大好きなギアになりそうです。

アルパインスタートフーディはおすすめソフトシェルです!

本当にソフトシェルらしいソフトシェルです。道具としてはエッジの効いた最高水準のウェアだと思います。シンプルで頑丈、着心地の良さ、すべてが長い時間を共にしたいとおもえるギア。耐久性と重さはトレードオフだと思うので、「軽さ」よりも「耐久性」を求める方にはおすすめできるソフトシェルです。また、シンプルなだけに汎用性が高いため、出番も多くなると思うので愛着も湧いてくるでしょう。

created by Rinker
BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)
¥25,019 (2018/08/16 22:14:28時点 Amazon調べ-詳細)

スペインのアウトドアショップ「trekk inn」で13,000円くらいで購入できます。ほぼセールにならないアルパインスタートフーディをもっとも安く購入できます。だいたい1週間くらいで日本に到着します。世界最大規模のアウトドアショップなので安心なサイト。

Black Diamond Alpine Start Hoody

以上、アルパインスタートフーディ/ブラックダイヤモンド(Alpine Start Hoody/Black Diamond)の簡単なレビューでした。

ふるさと納税お得情報

ふるさと納税をご存知ですか?
納税して返礼品がもらえるお得な制度です。いずれにしても納税はするので、どうせなら欲しいものをもらったほうがいいですよね。
例えば、ふるさと納税でモンベルポイントバウチャー(商品券)がもらえます。

長野県小谷村のモンベル ポイントバウチャー

お得な50%還元の返礼品としては、日本旅行のギフトカード・HISのギフトカードがあります。納税額の約半分が帰ってくるというびっくりな返礼品

日本旅行のギフトカード(50%還元)

HISギフトカード(50%還元)

ジェフグルメカード(40%還元)

サーティワンアイスクリーム商品券(40%還元)

岐阜県七宗町は、「コールマン」「マキタコードレスクリーナー」「ブラーバ」などが還元率30%以上で選べてお得な自治体。

七宗町のふるさと納税返礼品を見てみる

ふるさと納税の制度について詳しく知りたい方は、「簡単!ふるさと納税でアウトドアグッズをもらおう」を読んでみて下さいね。

よく読まれている記事

ふるさと納税でパタゴニア 1

モンベルポイントバウチャー50%還元がなくなった今、アウトドアグッズを返礼品にもらうなら一番お得な自治体は、「和歌山県高野町」です。 還元率は40%! 和歌山県高野町に寄附をすることにより、和歌山県に ...

長野県大町市モンベルバウチャーポイント 2

更新情報 2018/1/20追記:長野県大町市がモンベルバウチャーポイントの取り扱いを中止 2018/2/3追記:和歌山県串本町を追加 2018/3/20追記:長野県駒ケ根市を追加 2018/3/20 ...

おすすめウィンドシェルまとめ 3

春から秋まで確実に3シーズン使い倒せるウィンドシェル。 私も数枚所有しています。「ウィンドシェル」といってもナイロン素材のものからソフトシェルのものまで幅が広いです。定義があいまいなのでしょうね。 人 ...

Anker PowerHouse 4

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

ノディンジャケット 5

森林浴をするために軽井沢へ。街並や自然の深さが素敵なところです。 なんとなく軽井沢アウトレットに行ってみたら、アークテリクスが大豊作。軽井沢アウトレットには、「サロモン・アークテリクスショップ」があり ...

七宗町のふるさと納税 6

最終更新日:2018/8/3 アウトドアやキャンプグッズを返礼品にしている市町村をいくつかご紹介します。総務省の改悪により還元率が下がったところもありますが、まだまだ活用するメリットは大きいです。 良 ...

アウトドアブランドセール情報 7

【一年を通してセール情報を更新しています。最終更新日2018/8/11】 2017年12月11日まで行なわれたアマゾン サイバーマンデー。アウトドアブランドアパレルが25%オフセールということでいろい ...

七宗町のふるさと納税 8

  ふるさと納税の返礼品は、ダイソンやソニーのデジカメ、パソコン、航空券、うなぎ、肉、いくら、蟹。 とにかく、豪華でなにを選んだらいいのかわからない。「ふるさと納税ってなんなの?」って思った ...

車中泊の目隠しを銀マットで自作 9

「しっかり睡眠できるようになる」「リスクを少しでも回避できる」「断熱して快適に」といったメリットがある車中泊用シェード。 いままではリア(後部座席の窓(2枚)、荷台の小さい窓(2枚)、リアウインドー) ...

-ブラックダイヤモンド(BLACKDIAMOND), レビュー

Copyright© とんがりてんと , 2018 All Rights Reserved.