「モンベル(mont-bell)」 一覧

モンベルは、大阪に本社を置くアウトドア用品メーカー。

登山家でもある辰野勇氏が1975年に設立し、自身の経験を踏まえた登山用品を数多く販売してきました。創業者のこのような経歴もあり、取り扱う製品は登山用品がメインとなっていますが、小型のテントや寝袋など、キャンプ用品も多く販売しています。

モンベルが販売している製品の特徴は、その高い品質にあります。

Function is Beauty(機能美)”と“Light & Fast(軽量と迅速)”を開発のコンセプトに掲げ、機能的に優れた商品を生み出し続けています。このため、全国のアウトドア愛好家から愛されるメーカーとなっているのです。

日本の気候に適した製品を販売していることも重要な点です。湿度の高い環境でも快適に使用できるよう素材の選定や設計を行っています。

そして、比較的安めの値段設定であるという点も魅力です。アウトドア用品は、高級品から低価格のものまで多様な製品が存在します。しかし、高価な製品は手が届かないことが多いですし、安すぎる製品は品質に問題があることもしばしばです。

一方、モンベルなら質の高い製品を安めの価格で購入できますから、初心者から上級者まで非常に多くの方々がこのメーカーの製品を愛用しています。

さて、モンベルは登山用品を中心に販売しているメーカーですが、キャンプ用品も高い評判を得ています。

モンベルの販売しているテントとしては「ムーンライト」が有名です。1979年に最初のモデルが発売されたという長い歴史があり、モンベル製のテントとしては定番ともいえる商品です。

設営に手間がかからない設計や、夏のキャンプでも安心な通気性の高さが魅力となっています。ただし、冬場のキャンプには向いていないので注意が必要です。

冬のキャンプを楽しみたいという方には「ステラリッジ」が適しています。こちらはオールシーズンに対応したモデルであり、軽量さと頑丈さを兼ね揃えている点が特徴です。

ムーンライトより高めの値段ですが、あらゆる季節や環境で使用できるという点はやはり強味といえるでしょう。

大人数でのキャンプや広い空間が欲しいという方に向いているのは「クロノスドーム」です。このテントなら広い空間を確保できます。

しかも、ポールとソケットを一体化させているので設営も簡単であるほか、通気性の良さも魅力的です。ムーンライトと同様、スリーシーズン用である点には気を付けましょう。

モンベルはシュラフの種類も豊富です。羽毛、あるいは化学繊維を使用したもの、そしてオールシーズンに対応したマミー型のものなど多様な商品があります。自身のキャンプスタイルにあったものを選ぶようにしましょう。

モンベルは、アウトドア好きの多くの方々に親しまれているブランドです。その理由はコストパフォーマンスの高さにあります。手頃な価格で品質の高い製品を購入できるという点が幅広い客層から支持されています。

また、利便性の高さも人気の理由です。服や帽子といった、アウトドアのみならず日常生活でも使えそうなものから、専門性の高いものに至るまで、多様な商品を販売しています。

ただし、あまりにも多くの方々が使っているだけに、個性を出しにくいと感じる方もいるようです。そのため、あえて他の商品を買おうとする向きもあります。

しかし、多くのユーザーがいるということは高品質であることの証です。アウトドア初心者の方は、まずはこのモンベルの商品を購入すれば安心でしょう。

モンベルは、地域振興にも積極的です

全国各地に直営店を出店。とくにちょっと隠れたフィールドに出してくるのが特徴です。モンベルの店舗が中心となって、その土地のアクティビティを盛り上げていく、というよい循環が見られます。

ふるさと納税にも、ポイントバウチャー(商品券)、やウェア、テント、ザックなどを提供しています。

 

モンベルのレビュー記事一覧

U.L.ストレッチウインド パーカ

ありえないほどストレッチ U.L.ストレッチウインド パーカ(モンベル)

2018/6/9  

ふるさと納税を利用して「U.L.ストレッチウインド パーカ」をモンベル諏訪店で購入しました。 モンベル 諏訪店でモンベルポイントバウチャーを使ったよ カタログで見た時から気になっていましたが、実際に試 ...



Copyright© とんがりてんと , 2018 All Rights Reserved.