アウトドア・車中泊のレビュー、アウトドア系ふるさと納税の紹介

とんがりてんと

パタゴニア アウトレット

【12/10】パタゴニア公式サイトにセールアイテムが追加されてます。冬物ダウンやナノエアなどありますよ!最大50%オフ♪
パタゴニアオンラインショップはこちら

アークテリクス(arcteryx)

【アークテリクス】ゴアテックスジャケットの選び方

更新日:

【アークテリクス】ゴアテックスジャケットの選び方

アークテリクスのゴアテックスジャケットを購入しようと思っているけど種類が多くてどれを選んだらいいのかわからない。そんな方のために2019年現在カタログに載っている全種類のゴアテックスジャケットを分類しました。

ゴアテックスは防水素材ではありますが、透湿性もとても大事です。透湿性を活かすには、中に「何を着るか」ということが重要。つまり、ゴアテックスジャケットに優劣はなく、外部環境や想定している用途、レイヤリングで「あなたに最適なアイテム」は異なってきます。

ゴアテックスジャケットの向き不向きを理解するとぴったりのアークテリクスジャケットが選べると思います。

結論的には、「ゼータFLジャケット」「ゼータSLジャケット」「ゼータLTジャケット」「ベータSLハイブリッドジャケット」の4つが一般的な用途での選択肢ですね。

アークテリクスのゴアテックスジャケット分類表

以下の表がアークテリクスのゴアテックスジャケットの2019年全モデルです(ライフスタイルカテゴリー、インシュレーションはのぞく)。

メンズ・レディース兼用。しかし、レディースは「ゼータAR」がラインナップにありません。

製品グループサブカテゴリーゴアテックスコレクション
ゼータFLGORE-TEX (Pacliteプラス)ハイキング&トレッキング
ゼータSLGORE-TEX (Pacliteプラス)ハイキング&トレッキング
ゼータLTGORE-TEX (C-KNIT)ハイキング&トレッキング
ゼータARGORE-TEX (C-KNIT)ハイキング&トレッキング
ベータSLハイブリッドGORE-TEX (Pacliteプラス) (C-KNIT)全天候
ベータLTGORE-TEX Pro全天候
ベータARGORE-TEX Pro全天候
ベータSVGORE-TEX Pro全天候
アルファFLGORE-TEX Proアルピニズム&クライミング
アルファARGORE-TEX Proアルピニズム&クライミング
アルファSVGORE-TEX Proアルピニズム&クライミング
ノーバンSLGORE-TEX SHAKEDRYトレイルランニング

分類表の見方

  1. 製品グループ
  2. サブカテゴリー
  3. ゴアテックス
  4. コレクション

1.製品グループ

製品グループは商品の類似性を示す表記です。すべてで19種類あります。シェルジャケットは、「アルファ」「ベータ」「ゼータ」「ノーバン」の4種類。

  • ゼータ・・・快適さと効率の良さを重視した、ハイキングやトレッキング用の軽量デザイン
  • ベータ・・・万能:さまざまなアクティビティやコンディションに対応する、高機能デザイン
  • アルファ・・・高山の環境から体を守る、軽量で、ミニマリスト・デザインのクライミングとアルピニズム用製品
  • ノーバン・・・険しいルートでの長距離高負荷アクティビティに適した、高機能トレイルランニング用システム

2.サブカテゴリー


サブカテゴリーは、製品の機能と使用目的を表します。すべてで9種類あります。シェルジャケットは、「SL」「FL」「LT」「AR」「SV」の5種類。

  • SL:超軽量・・・耐久性に加え、軽さと持ち運びやすさを重視した、超軽量素材とデザイン。
  • FL:敏速&軽量・・・さまざまなコンディション下での素早い移動を可能にする、高機能、軽量のミニマルデザイン。
  • LT:軽量・・・高性能でミニマルなデザイン、軽量なのに丈夫。
  • AR:オールラウンド・・・さまざまなアクティビティに活用できる多用途という点を重視した、耐候性能に優れた機能と素材を使用。
  • SV:悪天候用・・・悪天候など厳しいコンディションに長期間耐えうる、最も耐久性の高い素材を用いた耐候性のあるアイテム。

3.ゴアテックス


ゴアテックスには、「プロダクト」と「テクノロジー」という概念があります。

まず「ゴアテックス プロダクト」には4種類あります。「ゴアテックス」「ゴアテックス プロ」「ゴアテックス アクティブ」「ゴアテックス シェイクドライ」。

  • 「ゴアテックス」・・・最も一般的なもの。登山やスノースポーツまで幅広く使える
  • 「ゴアテックス プロ」・・・より過酷な状況で使います。「ゴアテックス」よりも耐久性・透湿性が高い。その分、重量がかさみ、着心地もごわごわする
  • 「ゴアテックス アクティブ」・・・汗抜けの良さに特化したゴアテックス。透湿性が最も高い
  • 「ゴアテックス シェイクドライ」・・・シェイク(振れば)水滴が落ちる素材。表面がGORE-TEXメンブレンでできているので濡れることがない。反面、耐久性が低いのでザックを背負うには向いていないのでランニングなどに用いられる

上記のプロダクトを決めたら、次にテクノロジーを選びます。ゴアテックス素材は基本的に3層(表地・メンブレン・裏地)で構成されています。

「パックライト」というテクノロジーは、裏地の部分が生地ではなく特殊加工を吹き付けたものです。裏地がないので軽量になりますが、肌触りがごわごわして、汗をかくと少しペトッとします。

「GORE-TEX C-KNIT BACKER」は、裏地が丸編みニットで作られているので、肌触りよく着心地がよいです。

4.コレクション


コレクションは、「想定されている用途」を表します。すべてで6つあります。シェルジャケットでは、「ハイキング&トレッキング」「全天候」「トレイルランニング」「アルピニズム&クライミング」の4種類。

  • ハイキング&トレッキング・・・人里離れた場所やさまざまなコンディションの下で行うハイキングやトレッキングに適した、丈夫で保護機能に優れたテクニカルデザイン
  • 全天候・・・幅広くさまざまなアクティビティやコンディションに対応する、高機能デザイン
  • トレイルランニング・・・自由な動きを確保し、汗や湿気をコントロールできるテクニカルなトレイルランニング・システム
  • アルピニズム&クライミング・・・高山で効率よく動け、体を保護できるようデザインされたクライミング用装備

アークテリクスのゴアテックスジャケットの選び方 4ステップ

step
1
製品グループから選ぶ

まずは、用途に応じて「製品グループ」をざっくり選ぶ。街着や軽いトレッキングならば「ゼータ」「ベータ」、トレイルランニングやランニングならば「ノーバン」。ハイレベルなクライミングならば「アルファ」になりますね。

step
2
サブカテゴリーから選ぶ

次に、選んだ製品コレクションの中からサブカテゴリーを選びます。サブカテゴリーは「製品の機能と使用目的」を表します。「SL」「FL」「LT」「AR」「SV」の5種類があります。

街着や軽いトレッキングならば「SL」「LT」あたりかな。積雪期の登山だと「AR」「SV」。「FL」は生地がかなり薄いので耐久性が心配。

step
3
ゴアテックスプロダクトとテクノロジーを選ぶ


「GORE-TEX」「GORE-TEX Pro」「GORE-TEX SHAKEDRY」の中から選ぶ。

ほとんどの場合は「GORE-TEX」で十分なのではないでしょうか。テクノロジーは、パックライトプラスかC-ニットバックパッカー、普通の3レイヤーから選びます。

step
4
カラーとルックスで選ぶ


だいたい2アイテムくらいに絞れたら、カラーや着心地などで選びます。

「ゼータSLジャケット」「ゼータLTジャケット」「ベータSLハイブリッドジャケット」の比較

街着やトレッキングならば、「ゼータ」「ベータ」を選び、次に「SL」「LT」に絞る。この時点で4アイテムになっています。

次にゴアテックスを選び(ゼータLTはゴアテックスproなので脱落)、テクノロジーをパックライトかC-Knitを選ぶ。

残ったのが、「ゼータSLジャケット」「ゼータLTジャケット」「ベータSLハイブリッドジャケット」の3つ。

特徴

  • 薄くて軽いものがよいなら、パックライトを使った「ゼータSLジャケット」
  • 着心地が良く、耐久性が欲しいならC-Knitを使った「ゼータLTジャケット」
  • 基本軽いパックライト、劣化しやすい部分にC-Knitを使い3レイヤーになっている「ベータSLハイブリッドジャケット」

以下の画像が3アイテムを比較したものになります。
【アークテリクス】ゴアテックスジャケットの選び方 【アークテリクス】ゴアテックスジャケットの選び方

偽物ではなく本物を少しお得に買う方法

最も安全・お得に購入する方法は、アークテリクス公式アウトレット。全国で3カ所(土岐プレミアム・アウトレット三井アウトレットパーク木更津軽井沢プリンスショッピングプラザ)あります。軽井沢プリンスショッピングプラザは品揃えも良いし、店員さんも親切ですよ。

【アウトレット】アウトドアブランドが豊富 軽井沢・プリンスショッピングプラザ

そうはいっても、そう簡単に行けない方も多いと思います。そのような場合は、楽天市場の中で正規代理店をしっかり選ぶのがおすすめです。

セールもありますし、ポイント還元もあるので定価よりは安く買える場合があります。私が実際に購入して、安心できる店舗を紹介します。並行輸入やドロップシッピング系のお店は避けて下さいね。

  • Reggie Shop
    しょっちゅう割引クーポンが出ています。またセール時もがっつり割引します。発送も迅速丁寧なお店
  • さかいやスポーツ
    神保町の老舗。品揃えは一番!
  • アートスポーツ
    ポイント還元率が高いです。楽天経済圏にいる方にはお得。
  • 楽天ブランドアベニュー
    ビームスの別注が買えます。クーポンも出やすいので安く買えることが多いです。
  • refalt
    セールの時はお得。モデルが着ている画像があるのでサイズ感を掴みやすい。レディースの品揃えもいいです。
  • アシーズブリッジ
    セールの時期はお得です。

アークテリクス セール情報

アークテリクス 最終更新日:2019/12/10

  • 【最大10%オフクーポンが出ています。秋冬最新モデルもあります】
    Reggie Shop
  • 【コダジャケットやアトムARがセール】
    vic2(楽天)
  • エルブレス
  • 【好日山荘でもアークテリクスの取り扱い開始。ポイント5〜10%還元。一部セール品あり】
    好日山荘はこちら

ここから下はPayPayモール(旧ヤフーショッピング)内のグッドオープンエアズ マイクス(トヨタ経営のアウトドアショップ)のセール情報です。ペイペイユーザーは還元分さらにお得になりますね。

おすすめのアークテリクス ゴアテックスジャケットは

アルファ、ゼータ、SL、ARとか、とにかく理解しないとわかりにくいアークテリクスのゴアテックスジャケット。よくよく見てみると、とてもわかりやすい商品名です。また、他のアウトドアブランドとは違い、もれなくダブりなくの商品構成になっているんですね。

私の場合は、このような感じで選んで「ベータSLハイブリッドジャケット」を購入しました。

アークテリクスのジャケット「ベータ SL ハイブリッド ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

アークテリクスのジャケット「ベータ SL ハイブリッド ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー
アークテリクスのジャケット「ベータ SL ハイブリッド ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

Arc’teryx(アークテリクス)のBeta SL Hybrid Jacket(ベータ エスエル ハイブリッド ジャケット)は、ゴアテックスを使用したレインウェアです。 アークテリクスには、用途が似 ...

アークテリクスのゴアテックスジャケット選びに悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。自分にぴったりのジャケットを選んで、街歩きやトレッキング、登山を快適に楽しみましょう!

以上、【アークテリクス】ゴアテックスジャケットの選び方という話題でした。

この記事で紹介した商品

ARC'TERYX (アークテリクス)『Zeta SL Jacket』
created by Rinker
¥58,300 (2019/12/11 18:02:22時点 楽天市場調べ-詳細)




てんとくん
アークテリクス レビューブログ記事をまとめました♪

アークテリクスのレビューブログ

アークテリクス(Arc'teryx)製品を実際に使ってレビューを書いています。アトムシリーズなどの化繊ダウンからフリース、ゴアテックスジャケット。

サイズ感が難しいブランドなので様々なサイトから情報を集めています。海外通販サイトからも情報を得ているので購入で悩んでいる方には参考になると思います。

アークテリクス レビュー一覧

アークテリクスのセール情報はこちらから 【アウトドアセールまとめ】パタゴニア・ノースフェイス・アークテリクスなど

【SmartTap PowerArQ2 】新型ポータブル電源登場♪

関連記事

-アークテリクス(arcteryx)

Copyright© とんがりてんと , 2019 All Rights Reserved.