アウトドア・車中泊のレビュー、アウトドア系ふるさと納税の紹介

とんがりてんと

パタゴニア アウトレット

【9/19にレトロXの在庫追加!】パタゴニアで2019年秋冬モデルが発売開始。売れ筋のサイズやカラーは売り切れてしまうのでお早めに。セールアイテムもけっこうありますよ!

パタゴニアオンラインショップはこちら

パタゴニア(patagonia)

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

投稿日:

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

2019年も大人気ですね、パタゴニアの「クラシック・レトロX・ジャケット」。パタゴニア公式サイトでは人気色はあっという間に売切れ。転売屋が買い占めでもしているのかな?って思ってしまうほど。2019年9月中旬に追加で入荷するそうなのでメルカリなどでプレミア価格のものを買わない方がいいですね。パタゴニア公式サイトに追加入荷された場合はこの記事でお知らせします。

入荷したらすぐに購入できるようにサイズ感が確認できるコンテンツを作りました。

てんとくん
「クラシック・レトロX・ジャケットはいつ発売開始なのかな?」「ぴったりのサイズは何サイズだろう?」「クラシック・レトロX・ジャケットの細かい写真はないかな?」といった方向けの記事です

メンズのペリカンカラーやウィメンズのブルーはまだ売ってますよ!

クラシック・レトロX・ジャケット(モデル番号 #23056 #23074)

クラシック・レトロX・ジャケット(モデル番号 #23056 #23074)

レディースメンズ
税込価格29,16029,160
カラーNatural,Owl Brown,Space Dye,Smolder BlueNatural,Black,Navy,Pelican,Sage Khaki
サイズ展開XXS〜XLXXS〜XXL
フィット感レギュラーレギュラー
重さ(M)615g774g
レビュー数413

クラシック・レトロX・ジャケット
「防風性メンブレンにより冷涼な風の強い状況で保温性を高める。多用途に使えるソフトなシェルパ・フリース製」

ウィメンズ・クラシック・レトロX・ジャケットのサイズ感

クラシック・レトロX・ジャケットのサイズ感

日本のパタゴニア公式サイトだけではレビュー数が少ないので海外のパタゴニア公式サイトや販売店から集めました。ちょっとずつ増やしていきます。

出典 : Patagonia Men's Classic Retro-X® Fleece Jacket

ウィメンズのXSサイズを選んだ人

  • 155cm/45kg
  • 157cm/46kg ぴったり

ウィメンズのSサイズを選んだ人

  • 158㎝/53kg ちょっと大きめ
  • 166cm ぴったり
  • 165cm/47kg ちょっと大きめ
  • 155cm/54kg XSだと重ね着できずSに交換

ウィメンズのMサイズを選んだ人

  • 176cm/61kg
  • 165cm/55kg 袖は少し長めで着丈はお尻が隠れる感じ

ウィメンズのLサイズを選んだ人

  • 172cm/66kgの男性 ぴったり

メンズ・クラシック・レトロX・ジャケットのサイズ感

日本のパタゴニア公式サイトだけではレビュー数が少ないので海外のパタゴニア公式サイトや販売店から集めました。女性がレディースではなくメンズを選ぶことがあるようなのでそういったサイズ感も記載しました。

出典 : Patagonia Men's Classic Retro-X® Fleece Jacket

メンズのXSサイズを選んだ人

  • 170cm/54kg
  • 168cm/54kg ぴったり
  • 168cm/58kg ぴったり
  • 161cm/49kgの女性 大きめ

メンズのSサイズを選んだ人

  • 173cm/60kg ちょっと大きめ
  • 170cm/65kg ぴったり
  • 170cm/64kg ぴったり
  • 167cm/62kg ぴったり
  • 175cm/60kg ぴったり
  • 171cm/68kg
  • 175cm/65kg
  • 175cm/60kgのやせ形 ちょっと大きめ
  • 167cm/50kg
  • 170cm/63kg ぴったり
  • 173cm/70Kg ちょっときつい
  • 162CM/70kg
  • 172cm/68kg ぴったり
  • 162cm/51kg(女性) 腕が長い、キッズのXLよりは身体に合う、大きめ

メンズのMサイズを選んだ人

  • 170cm/67kg
  • 164cm/72kg ちょっと大きめ
  • 173cm/75kg ぴったり
  • 174cm/73kg ちょっと大きい
  • 176cm/61kg 痩せ型 ちょっと大きい
  • 178cm/66kg ぴったり
  • 182cm/72kg

メンズのLサイズを選んだ人

  • 175cm/83kg

クラシック・レトロX・ジャケットの特徴をレビューや評価から捉えてみる

街着というかファッション的に着る方が大多数だと思いますので性能的なメリット・デメリットは少ないです。海外の方も日常的にワークウェアとして使っている方が多い。だいたいまとめると以下の3点がメリット・デメリットでしょうか。

メリット・デメリット

  • 防風性が高くとても暖かく、とにかく丈夫
  • そのかわり少しかさばって荷物になってしまう
  • 腕の長さと胴体の長さが若干アンバランスなのでサイズ感を掴むのが難しい

主なデメリット

  • 脱いだときにすこしかさばる
  • 防風フィルムが入っているので少しごわごわする
  • 袖の長さと胴体の長さのバランスが変
  • ジッパーの質が低い
  • じょうずな洗濯の方法がわからない

主なメリット

  • チェストポケットが大きくてちょっとしたお出かけならバッグいらず
  • とにかく暖かいので街着だと真冬までは活用できる
  • 丈夫なので10年以上着られる
  • 耐久性抗菌防臭加工済みなので臭くならない

クラシック・レトロX・ジャケットの写真レビュー

ウィメンズ・クラシック・レトロX・ジャケットのサイズ感

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

メンズ・クラシック・レトロX・ジャケットのMサイズ実寸

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

素材感

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

裏地は柔らかいニット状のフリースです。吸湿発散性を備え通気性に優れたメッシュになっています。

 

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

表地は厚手の6ミリ厚シェルパ・フリース。

ポケット開閉口のサイズ

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

チェストポケットは15cmくらい間口があります。

 

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

チェストポケットを裏側から見た写真です。大型のメッシュポケットになっていて、ベンチレーターも兼ねています。

 

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

胸のポケットは12.5cmの間口。だいたいのスマホは入りますね。

各部の写真

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビュー

簡単に洗える クラシック・レトロX・ジャケットの洗濯方法

簡単に洗える クラシック・レトロX・ジャケットの洗濯方法

クラシック・レトロX・ジャケットの素材は【表地:12.9オンス・ポリエステル100%(リサイクル・ポリエステル50%)のボンデッド・シェルパ・フリース+裏地:3.2オンス・ポリエステル100%(リサイクル・ポリエステル50%)のワープニット・メッシュ】。

ほぼポリエステル100%で作られています。パタゴニアのポリエステル商品の洗い方は公式サイトに掲載されています。

ポリエステル素材は中性洗剤(有毒物質を含まない、生物分解性ならなお可)を使用して、温水で洗濯してください。乾燥はできるだけ吊り干しし、乾燥機を使用する場合は低温に設定し、しわになるのを防ぐために乾燥後はすぐに乾燥機から取り出してください。

ポリエステル素材からシミを落とすには、まずシミに食器用液体洗剤を数滴垂らし、シミが浮き上がってくるまでこすります。それからきれいな水でよくすすいでください。

引用 : 製品のお手入れ方法

  1. 裏返しにしてネットに入れる
  2. 中性洗剤で洗う
  3. 陰干しで乾かす

洗剤は、「パタゴニア公式サイト オールシングス・イン・ネイチャー」、洗濯ネットは、「パタゴニア公式サイト グッピーフレンド・ウォッシング・バッグ none」がパタゴニア公式サイトで売っています。

パタゴニアおすすめの洗剤「オールシングス・イン・ネイチャー」

パタゴニアおすすめの洗濯ネット「グッピーフレンド・ウォッシング・バッグ」

クラシック・レトロX・ジャケットの購入方法

クラシック・レトロX・ジャケットの購入方法

パタゴニア製品は、アマゾン・楽天・ヤフーショッピング・ZOZOなどのショッピングモールでは購入できなくなりました(2019/3/7くらいから)。パタゴニアの直営店や正規取扱店の実店舗、パタゴニア公式サイト、正規取扱店ウェブサイトで購入できます。

【まとめ】

ちょっと高いけど10年以上着られるし、リセールも高いのでコスパは最高。ぴったりサイズを選んで、暖かい冬をおしゃれに過ごしたいですね。


以上、パタゴニアのフリース「クラシック・レトロX・ジャケット」の特徴や写真をブログレビューという話題でした。

パタゴニア セール情報

パタゴニア 最終更新日:2019/9/1


8/23セールアイテム大量追加!お早めに】パタゴニアのウェブセール
パタゴニアオンラインショップはこちら

最近の投稿

カテゴリー

2019年8月によく読まれている記事

【大容量ポータブル電源4種比較】車中泊、キャンプや災害に どこでも電源から充電! 1

何をするにも欠かせない存在となっているのが電気製品。それだけに、電気を使うことのできない状況に不安や不自由さ、不便さを感じることが多くなりましたね。このような問題を解消できるとして、注目されているアイ ...

【車中泊】Anker Powerhouse 200のレビューとQ&A 2

「Anker Powerhouse 200(213wh)」を車中泊におけるデバイス充電(スマホやipadなど)のために購入しました。 「Anker PowerHouse mini」という名称で情報が出 ...

パタゴニア レビュー記事一覧 【定番・名品】 3

実際に愛用しているパタゴニア製品のレビューをまとめました。 「パタゴニアは高いけどメリットあるかな?」といった方から「パタゴニアのどれを買おうか迷っている」といった方むけのまとめページです。 パタゴニ ...

コンパクトカーおすすめ車中泊グッズまとめ 4

コンパクトカー(フィットシャトル)で車中泊を行ない始めて5年。だいぶ、車中泊に使うアイテムが固定されてきたのでリスト化したいと思います。 車中泊旅行に行くときになって、必要なものを毎回書き出しているの ...

Anker PowerHouse 5

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

アウトドアブランドふるさと納税まとめ 6

最終更新日:2019/8/20 アウトドアやキャンプグッズ、キャンプ場、アウトドア体験を返礼品にしている市町村をいくつかご紹介します。総務省の改悪により還元率が下がったところもありますが、まだまだ活用 ...

アウトドアブランドセール情報 7

【一年を通してセール情報を更新しています。最終更新日2019/9/3】 売り切れる前にチェック! てんとくん 8/23にセールアイテムが大量に追加されました。いまならR1・R2フリースやTシャツ、バギ ...

おすすめウィンドシェルまとめ 8

春から秋まで確実に3シーズン使い倒せるウィンドシェル。数枚所有しています。「ウィンドシェル」といってもナイロン素材のものからソフトシェルのものまで幅が広いです。定義があいまいなのでしょうね。 人それぞ ...

-パタゴニア(patagonia)

Copyright© とんがりてんと , 2019 All Rights Reserved.