ノースフェイス(northface) レビュー

雨のランニングに Hedgehog Fastpack Lite GORE-TEX /THE NORTH FACE

更新日:

夏なのに毎日雨降りですね。例年よりも涼しいからか、夏にもかかわらず走行距離があまり減っていません。といっても月間100kmくらいですが。

つい先日、NIKEのフライニットが破けたのでシューズを新調しました。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) Hedgehog Fastpack Lite GORE-TEX(NF01525)です。

全面ゴアテックスなので雨にも強く蒸れにも強い。当然、ロード用と考えるとナイキのフリーよりは重くなります。トレランにも使えると考えるとコストパフォーマンスが高いと思い購入。

ヘッジホッグ ファストパック ライトはとにかく汎用性が高いですね。トレランでもお遍路でも山登りでも、ずっと未舗装路でもないし舗装路でもないし、ランニングシューズとトレッキングシューズのいいとこ取りみたいなシューズなので。

さらに雪道でもすべらず、濡れず、快適に使えます(2018/2/14 追記)

Hedgehog Fastpack Liteの概要

低山の縦走やファストパッキングに適した超軽量シューズです。防水透湿性素材・ゴアテックス®をアッパー部分にインサートすることで、全天候に対応。トレイルランニングシューズのような軽さでありながら、正しい歩行を促す技術・CRADLE™テクノロジーをミッドソールに搭載し、軽快感と安定感を両立しています。高いグリップ性能を誇るビブラム・エクスクルーシブソールを採用し、荒れた路面での行動にも安心感をもたらします。
参照:ゴールドウインウェブストア

重量:320g(片足)

価格:17,280円

Hedgehog Fastpack Liteのレビュー

初めてノースフェイスのシューズを購入。Ultra Low IIでノースフェイスがシューズを展開していることに気づき、直営店に行くと試し履きをしていました。ノースフェイスはトレランに力を入れているそうで、ウェアもシューズもアイテム数が多くなっています。

ナイキだと28cmがジャストフィット。ノースフェイスだと27.5cmだとぴったり、28cmだと少し余裕がある。走る時は薄めの靴下を履くのでぴったり目のサイズにしました。

包装もかっこいい。

 

横から見るとがっちりしてますね。重そうですが両足で640g。アシックスのGEL-FujiTrainerと同じくらい。シューホールと連動した内蔵ケーブル(シンセティックレザー)はサイドサポートの補強も兼ねています。

横幅が狭そうに見えますが、履いてみると幅広な方でも大丈夫そうなサイズ。人によるとは思いますが。

ゴアテックスのタグ。防水メンブレンには信頼性が高いGORE-TEX®を採用。

ソールはビブラム。滑りにくいラグデザインのエクスクルーシブ・ビブラム®ラバーアウトソールを使用しています。

ソールも一体型なので雨が入り込みにくい形状。この部分もゴアテックスだそうです。

ここにマークがなければ仕事でも使えたかな。

ソールはOrthoLite®クッションパッド。通気性や耐久性が特徴のようです。履いた瞬間に「これはいい!」と思うような出来です。

「Ortholite オーソライト」 は、優れた通気性&クッション性があり、比類なき快適さを提供します。オープンセル構造による通気性があり、独自の配合により耐久性も兼ね備えております。足裏に隙間なく適度な硬さでフィットし、踵部分の安定感を高め、力を無駄なく伝えることで、歩行時のパフォーマンス性をアップしました。

参照:オーソライトについて

 

裏返したところ。かかとの部分がだいぶ厚めになっています。スーパーフィートなどを別途購入しなくても良さそうな良質なソールです。ガチな人にはどうかわかりませんが、適当に遊んでいる自分にはこれで十分。

Hedgehog Fastpack Liteの口コミ

海外でも展開されているようなので、海外でのレビューを意訳してみます。

cotswoldというサイトがとてもレビューが多くて参考になりました。

ソールに関しては、未舗装路の山などではグリップ力が高く満足だが、ロードではマンホールなどで滑りやすいという評価

軽くて防水なのでミドルカットの登山靴の代用品に

軽くて、ルックスも良く、快適

とても快適。草の上や泥の上でのグリップ力は素晴らしい。反面、濡れたアスファルトではグリップ力が発揮されない。

雪道にも強いです

購入して半年後の2018年2月。

例年よりも寒く、雪も大幅に多い冬になりました。長野県も1mの積雪が当たり前に。

雪道を歩く際にとても快適でした。完全防水な上にグリップ力が高い。そして意外と足が暖かい。

オールシーズン活躍しています。

雪道で安全な靴

雪道ですべらない靴

 

以上、雨のランニングに Hedgehog Fastpack Lite GORE-TEX /THE NORTH FACEという話題でした。

ノースフェイス セール情報

ノースフェイス 最終更新日:2018/7/31

災害時にあると便利なアイテムを集めました。とうぜん、車中泊にも使えます。

災害時にあると便利なもの

よく読まれている記事

ふるさと納税でパタゴニア 1

モンベルポイントバウチャー50%還元がなくなった今、アウトドアグッズを返礼品にもらうなら一番お得な自治体は、「和歌山県高野町」です。 還元率は40%! 和歌山県高野町に寄附をすることにより、和歌山県に ...

長野県大町市モンベルバウチャーポイント 2

【2018/9/14追記】長野県小谷村のモンベルポイントバウチャー取り扱い中止(2018/12/31まで) 更新情報 2018/1/20追記:長野県大町市がモンベルバウチャーポイントの取り扱いを中止 ...

おすすめウィンドシェルまとめ 3

春から秋まで確実に3シーズン使い倒せるウィンドシェル。 私も数枚所有しています。「ウィンドシェル」といってもナイロン素材のものからソフトシェルのものまで幅が広いです。定義があいまいなのでしょうね。 人 ...

Anker PowerHouse 4

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

ノディンジャケット 5

森林浴をするために軽井沢へ。街並や自然の深さが素敵なところです。 なんとなく軽井沢アウトレットに行ってみたら、アークテリクスが大豊作。軽井沢アウトレットには、「サロモン・アークテリクスショップ」があり ...

七宗町のふるさと納税 6

最終更新日:2018/9/17 アウトドアやキャンプグッズを返礼品にしている市町村をいくつかご紹介します。総務省の改悪により還元率が下がったところもありますが、まだまだ活用するメリットは大きいです。 ...

アウトドアブランドセール情報 7

【一年を通してセール情報を更新しています。最終更新日2018/9/18】 2017年12月11日まで行なわれたアマゾン サイバーマンデー。アウトドアブランドアパレルが25%オフセールということでいろい ...

七宗町のふるさと納税 8

  ふるさと納税の返礼品は、ダイソンやソニーのデジカメ、パソコン、航空券、うなぎ、肉、いくら、蟹、ガーミン。 とにかく、豪華でなにを選んだらいいのかわからない。「ふるさと納税ってなんなの?」 ...

車中泊の目隠しを銀マットで自作 9

「しっかり睡眠できるようになる」「リスクを少しでも回避できる」「断熱して快適に」といったメリットがある車中泊用シェード。 いままではリア(後部座席の窓(2枚)、荷台の小さい窓(2枚)、リアウインドー) ...

-ノースフェイス(northface), レビュー

Copyright© とんがりてんと , 2018 All Rights Reserved.