レビュー 車中泊

【車中泊】電気毛布・冷蔵庫も使えるおすすめコンセント セルスター/インバーター HG-150

更新日:

「車でパソコンの充電ができたらなぁ」「anker powerhouse(大容量ポータブル電源)がシガーソケットから充電できればなぁ」「車で電気毛布を使いたいなぁ」「車で冷蔵庫を使いたいなぁ」といった複数の問題を一挙解決する車用インバーターをご紹介します。

たったの3,000円くらいのアイテムを購入するだけで、車中泊生活が飛躍的に快適になります。とはいえ、電気などに弱いと(わたしのこと)何を買ったらいいか、どのインバーターを選んだらいいのかわかりません。

いろいろと調べた結果、セルスターのインバーター HG-150を購入したので、同じような悩みをお持ちの方の参考になればと思い、記録に残しました。

購入の決め手は、「必要充分な電気出力と音が静かなこと」でした。

セルスター DC/ACインバーター HG-150/12V DC12V専用

車用インバーターとは

車載用インバーターとは、わかりやすく言うと、「シガーソケットをコンセント」に変えるものです。インバーターが、車のバッテリーで使用されているDC12V電源を、一般家庭のコンセントで使用されているAC100V電源に変換します。

シガーソケット型の電気製品だけでなく、300Wくらい(インバーターによって容量が違う)のコンセント型の電気製品も使えるようになります。わざわざ車用のアイテムを買わなくても、家で使っている電化製品が使えるのは便利ですね。

車載用インバーターの選び方

選び方、というほどのこともありませんが、私がインバーターを購入した時の比較方法をご紹介します。

「矩形波(くけいは)」か「正弦波(せいげんは)」か?

まずは、「矩形波(くけいは)」か「正弦波(せいげんは)」のどちらの出力波形を選択するか?です。どんな電化製品が使いたいかによって選ぶ商品が変わります。

参照:wikipedia

上の波形になっているものが正弦波、下のでこぼこになっているものが矩形波。

正弦波は出力が安定しているので、モーターを使うような精密な電気製品(電子レンジ・冷蔵庫・医療機器・炊飯器など)を使用する際に選びます。

矩形波は、パソコンやスマホ、タブレット、モバイルバッテリーの充電などに適しています。

私の場合は、車に積んであるanker powerhouse(大容量車載用バッテリー)が正弦波なので、インバーターは矩形波のものを選びました。矩形波の方が安く買えますしね。

カーインバーターの容量を選ぶ

次に出力の容量を選びます。私が購入した「インバーター HG-150」はAC100V 最大消費電力150Wまでの機器が使えます。

・電気毛布 55W

・ipad pro10.5インチ

電気毛布とパソコンの充電、anker powerhouseの充電が出来れば十分なので150Wのものを選びました。電気ケトルや炊飯器を使いたければ1000W以上のインバーターを選ぶことになります。

お湯や炊飯は、ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310やジェットボイルなどのアウトドア用ストーブを使った方が効率的だと思いますよ。

【車中泊】車内でコーヒーを入れる グッドラックテーブルが大活躍!

車中泊のとき、営業回りで時間の空いたときなどに車内でコーヒーを入れてのんびりしています。ローソンなどで買った方が面倒なくて美味しかったりしますが、お湯を沸かしていれるだけでも楽しいものです。 「ソト( ...

車で使うのにおすすめのインバーター

私が購入した セルスター DC/ACインバーター HG-150/12V DC12V専用 以外のおすすめインバーターをご紹介します。

セルスター DC/ACインバーター HG-350

HG-150と同じセルスター製。こちらはコンセントが二口あります。二つ口があると便利なのですが、熱を放出するためのファンがあり、音がうるさいようです(レビューによると)。使用するのは走行中なので、騒音は気にならないとは思います。定格出力:280W 最大出力:350Wあるのでパワーは十分ですね。

BESTEK カーインバーター 300W MRI3010BU

「欧米地区でBestsellerランキングのNO.1を長期間独占」という謳い文句でアマゾンでもランキング一位です。コンセント二口、USB二口と出力経路が充実。私がインバーターを買った時は販売されていませんでした。今ならこれを選ぶかな。

BESTEK カーインバーター 1000W  MRI10010

1000Wまで使えるインバーターです。値段が10,000円近くしますが、炊飯器やポットが使いたい方にはおすすめです。6つの保護回路で使用機器と車を保護してくれるそうなので高出力でも安心。

【Amazon】車用電化製品ランキング(電気ケトル・冷蔵庫・炊飯器など)はこちらから

BESTEK 純正弦波 カーインバーター 300W MRZ3010HU

この商品は正弦波のインバーター。レビューを見る限りあまり良い商品ではないようです。

車載用インバーター・コンバーター の 売れ筋ランキング

セルスターHG-150で電気毛布もポータブルバッテリーの充電もできる

車中泊で電気毛布

最大出力150Wですが、インバーターで電気毛布が使えます。当然、エンジンがかかっていないと、シガーソケットに電気が来ないので使えません。「走行中に暖まるため」「アイドリングしながら仮眠をする」といった時にはとても便利です!

車中泊で寝る時に電気毛布を使いたい時はanker powerhouseのような大容量バッテリーを使うといいですね。

anker powerhouseのようなポータブルバッテリーもインバーターから充電できました。夜間に電気毛布でバッテリー容量が減っても、走行中に充電すれば毎日満充電になります。

baker powerhouseを車で充電

インバーターと大容量バッテリーがあれば、つねに電気毛布などの電化製品が使える状態になりますね。

Anker PowerHouse
【車中泊】Anker PowerHouseを購入する時に悩んだ点をレビューに

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

車で便利なインバーター まとめ

車中泊に限らず、営業マンの方など、車内でパソコン作業や食事をする方には、とてもおすすめです。シガーソケット型の家電を買うのもありですが、家庭用のものを流用した方が安くて使いやすいですよね。

私のおすすめするインバーター HG-150だと3000円未満で車内環境が一変します。さらにポータブルバッテリーも購入すると、車が走る限り電力不足になることがありません。知識のある方はソーラー発電システムなどを組むのもいいと思いますが、電気が苦手な方にはこれくらいで十分だと思います。

日本の会社が作っているのでカスタマーサービスも安心。理解しにくい商品は日本製が安心ですね。今のところ3年使っていますが壊れる様子もありません。安くて頑丈、コストパフォーマンスの高い投資になりました。

以上、【車中泊】電気毛布も使えるおすすめコンセント セルスター/インバーター HG-150という話題でした。

ソーラーパネルでもアンカー パワーハウスに充電できました。

Anker PowerHouse
【車中泊】Anker PowerHouseを購入する時に悩んだ点をレビューに

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

ふるさと納税お得情報

ふるさと納税をご存知ですか?
納税して返礼品がもらえるお得な制度です。いずれにしても納税はするので、どうせなら欲しいものをもらったほうがいいですよね。
例えば、ふるさと納税でモンベルポイントバウチャー(商品券)がもらえます。

長野県小谷村のモンベル ポイントバウチャー

お得な50%還元の返礼品としては、日本旅行のギフトカード・HISのギフトカードがあります。納税額の約半分が帰ってくるというびっくりな返礼品

日本旅行のギフトカード(50%還元)

HISギフトカード(50%還元)

ジェフグルメカード(40%還元)

サーティワンアイスクリーム商品券(40%還元)

岐阜県七宗町は、「コールマン」「マキタコードレスクリーナー」「ブラーバ」などが還元率30%以上で選べてお得な自治体。

七宗町のふるさと納税返礼品を見てみる

ふるさと納税の制度について詳しく知りたい方は、「簡単!ふるさと納税でアウトドアグッズをもらおう」を読んでみて下さいね。

よく読まれている記事

ふるさと納税でパタゴニア 1

モンベルポイントバウチャー50%還元がなくなった今、アウトドアグッズを返礼品にもらうなら一番お得な自治体は、「和歌山県高野町」です。 還元率は40%! 和歌山県高野町に寄附をすることにより、和歌山県に ...

長野県大町市モンベルバウチャーポイント 2

更新情報 2018/1/20追記:長野県大町市がモンベルバウチャーポイントの取り扱いを中止 2018/2/3追記:和歌山県串本町を追加 2018/3/20追記:長野県駒ケ根市を追加 2018/3/20 ...

おすすめウィンドシェルまとめ 3

春から秋まで確実に3シーズン使い倒せるウィンドシェル。 私も数枚所有しています。「ウィンドシェル」といってもナイロン素材のものからソフトシェルのものまで幅が広いです。定義があいまいなのでしょうね。 人 ...

Anker PowerHouse 4

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

ノディンジャケット 5

森林浴をするために軽井沢へ。街並や自然の深さが素敵なところです。 なんとなく軽井沢アウトレットに行ってみたら、アークテリクスが大豊作。軽井沢アウトレットには、「サロモン・アークテリクスショップ」があり ...

七宗町のふるさと納税 6

最終更新日:2018/8/3 アウトドアやキャンプグッズを返礼品にしている市町村をいくつかご紹介します。総務省の改悪により還元率が下がったところもありますが、まだまだ活用するメリットは大きいです。 良 ...

アウトドアブランドセール情報 7

【一年を通してセール情報を更新しています。最終更新日2018/8/11】 2017年12月11日まで行なわれたアマゾン サイバーマンデー。アウトドアブランドアパレルが25%オフセールということでいろい ...

七宗町のふるさと納税 8

  ふるさと納税の返礼品は、ダイソンやソニーのデジカメ、パソコン、航空券、うなぎ、肉、いくら、蟹。 とにかく、豪華でなにを選んだらいいのかわからない。「ふるさと納税ってなんなの?」って思った ...

車中泊の目隠しを銀マットで自作 9

「しっかり睡眠できるようになる」「リスクを少しでも回避できる」「断熱して快適に」といったメリットがある車中泊用シェード。 いままではリア(後部座席の窓(2枚)、荷台の小さい窓(2枚)、リアウインドー) ...

-レビュー, 車中泊

Copyright© とんがりてんと , 2018 All Rights Reserved.