ふるさと納税

南相馬市にふるさと納税でアウトドアグッズやバーミキュラ【2018年度】

更新日:

太平洋に面した福島県南相馬市は、伝統と自然に満ちた場所です。東日本大震災の被災地として取りあげられることの多いこの市ですが、一度訪れれば、その歴史の深さと自然豊かな地域ならではの楽しみを知ることができるでしょう。

昨年のふるさと納税は、長野県小谷村と広島県神石高原町に寄附をしました。小谷村のアウトドアの街作り、神石高原町の犬のシェルター作りに共感したためです。

今年度は、福島県南相馬市と神石高原町に行なう予定です。震災時、姉妹都市協定をしている自治体で働いていたので何度も何度も福島県南相馬市へ通いました。今では行くこともなくなりましたが、少しでもお役立てれば、と。

福島県南相馬市をふるさと納税を通して応援できればと思い、歴史や自然、ふるさと納税への取り組みを調べてみました。

 

福島県南相馬市への寄附はどんな使い道?

南相馬市へのふるさと納税は「noma-style」というサービスを通して行ないます。そのサイトに使い道が記載されていました。

みなさまからいただいた大切な寄付の使い道は、相馬救援隊を中心に、南相馬市民、自治体職員、そして市外から協力に来ていただいている「相馬志民」とともに考え、日々変化する状況に対応するための原資にさせていただきます。

事業例の一例として「ふるさと納税を通じ、提携しているアパレル産業と連携し、南相馬内での 経済活動が生まれるような事業を行います。」というものがあります。

noma-styleの特徴としてアウトドアブランドを始め他のふるさと納税では扱っていない「ファッションブランド」が多数あることです。カリマーSF、コールマン、シップス、ハリウッドランチマーケット、エルゴベビーなど。

noma-styleを通じて受け取れる返礼品は、このプロジェクトにご賛同頂いたブランド様からご提供されたものであり、地域の特産品ではありません。
ですが、ご賛同頂いたブランド様で働く人々の中には、福島県出身者、福島県出身のデザイナー、福島県出身者を友人にもつ人も大勢いらっしゃいます。
たとえ返礼品が福島県産でなくとも“ 南相馬の復興支援のために何かをしたい ”という想いが福島とブランドとのつながりを育み、地域の特産物に匹敵するものになると信じております。

返礼品競争に巻き込まれずに、志あるふるさと納税、本来のふるさと納税の趣旨に合致していて、とても共感しました。

南相馬市の返礼品

南相馬市は、歴史と伝統をいまも受け継ぐ地域ですが、これらを守り続けるためには資金が必要となります。そしてそんな中、起きてしまったのが東日本大震災です。教育や福祉、文化財の保存といった事業に加え、震災からの復興にも莫大な資金が必要となりました。

こうした事情から、平成23年には多くのふるさと納税が行われました。そしてその後、金額は増えたり、減ったりを繰り返しましたが、平成28年からは急速に伸び、平成29年度には5億5843万円の寄附金が集まっています。

ふるさと納税によって集められた資金は、教育、東日本大震災からの復興、復興に協力するNPOや市民団体への活動の援助、相馬野馬追に関する事業、その他市に必要となる事業の5つに使われます。

返礼品が気になりますよね。アウトドアブランドに限らず、いくつかご紹介したいと思います。お子様がいる家庭にはうれしい返礼品が盛りだくさんです。

カリマーSF

カリマーSF
「karrimor SF」は、本来はイギリス軍や警察の特殊部隊などのために開発された、頑丈さを最大限まで高めたタフなシリーズ。「SF」とは Special Force = 特殊能力。過酷な状況での使用をも前提とした特別仕様のラインナップ

50,000円以上の寄附でもらえるカリマーSF Predeter30(ブラック)

50,000円以上の寄附でもらえるカリマーSF SABRE30(ブラック)

62,000円以上の寄附でもらえるカリマーSF DELTA25(ブラック)

62,000円以上の寄附でもらえるカリマーSF SABRE30(マルチカム)

70,000円以上の寄附でもらえるカリマーSF Predeter30(マルチカム)

コールマン

13,000円以上の寄附でもらえるレインコートキッズ

16,000円以上の寄附でもらえるアウトランダーマイクロストーブPZ

22,000円以上の寄附でもらえるリラックスフォールディングベンチ

29,000円以上の寄附でもらえるステンレススモーカー

35,000円以上の寄附でもらえるクアッド(TM)マルチパネルランタン

35,000円以上の寄附でもらえるクールスパイダー(R)プロ

39,000円以上の寄附でもらえる2500ノーススター(R)LPガスランタン

49,000円以上の寄附でもらえるファイアープレイステーブル

以上にあげた他にもコールマンは102品目あります。

コールマンの返礼品をチェック(102品目)

アウトドア系返礼品の他にも価値のある返礼品が多数あります。エルゴベビー・マンハッタンポーテージ・シップス・ディズニー キディア・ストリーマーコーヒーカンパニー・エアバギー・バーミキュラ・エアバギーフォードッグ・ジェラート ピケなど。

福島県南相馬市の返礼品をチェック

他の自治体にはない返礼品が多数ありますので、「南相馬市を応援したいな」「ファッションを通じた街作りを応援したい」と思って頂けた方は、ぜひ南相馬市に寄附を!

南相馬市に興味を持って頂くために、町の概要や自然の魅力を調べてみました。

南相馬市ってどんな町なの

南相馬市は、福島県浜通り北部にある市です。2011年3月11日に発生した東日本大震災、ならびにそれに伴って生じた原発事故によって長らく避難指示が出ていましたが、2016年7月12日にその指示は解除されています。

南相馬市は多くの文化財が残されている地域です。桜井古墳や真野古墳群をはじめとする多くの古墳や「大悲山の石仏」と呼ばれる石仏群など、多くの史跡・文化財が現存しています。このうち、桜井古墳は4世紀に建てられたものと言われており、その大きさは東北地方で三番目。

地蔵菩薩立像板木や法然上人板木など、鎌倉~室町時代につくられた重要文化財もいくつか残存しています。

また、樹齢千年とも言われる「大悲山の大杉」や「泉の一葉松」も天然記念物として県に指定されています。特に「泉の一葉松」については、東日本大震災時に津波の被害に遭いながらも枯れなかったため、現在では復興のシンボルとしても有名です。

市内では多くのイベントも開催されています。1月の火伏せまつりや7月の最終土曜日に行われる相馬盆踊りパレードなど、一年を通じて、多様な行事が行われています。

その中でも、毎年大きな盛り上がりを見せるのが、「相馬野馬追」です。この祭りは、かつてこの地域を治めていた相馬氏の祖先である平将門が、野生の馬を敵兵に見立てて訓練していたことに端を発したものです。

以来、千年以上も受け継がれてきた伝統のある祭りとなり、現在では重要無形民俗文化財として指定されています。

2.自然の魅力

南相馬市は桜の名所として知られています。特に有名なのが夜の森公園で、最盛期には桜祭りが開催され、夜桜や屋台を楽しむことができます。

南相馬市というと海沿いの地域という印象を持つ方もいるかもしれませんが、山も多くあります。なかでも鹿狼山や国見山などは登山にも適しており、多くの方が山登りのために訪れています。

東ヶ丘公園も自然を満喫できるスポットです。桜や梅、水芭蕉といった花を見ることができるため、地元ではウォーキングのスポットとしても知られています。

このほか、南相馬市を流れる新田川では鮎釣りも楽しめます。このように、自然に囲まれた地域だからこそ味わえることが、南相馬市にはたくさんあるのです。

3.ふるさと納税への取り組み

 

 

以上、南相馬市にふるさと納税でアウトドアや犬グッズ【2018年度】という話題でした。

ふるさと納税お得情報

ふるさと納税をご存知ですか?

納税して返礼品がもらえるお得な制度です。いずれにしても納税はするので、どうせなら欲しいものをもらったほうがいいですよね。
例えば、ふるさと納税でモンベルポイントバウチャー(商品券)がもらえます。

長野県小谷村のモンベル ポイントバウチャー

お得な50%還元の返礼品としては、日本旅行のギフトカード・HISのギフトカードがあります。鹿児島県南種子島町や和歌山県高野町へ寄附をすることで得られます。納税額の約半分が帰ってくるというびっくりな返礼品。

日本旅行のギフトカード(50%還元)

HISギフトカード(50%還元)

ジェフグルメカード(40%還元)

サーティワンアイスクリーム商品券(40%還元)

岐阜県七宗町も、「マキタコードレスクリーナー」や「加湿ストリーマ空気清浄機」、「コールマン」などが選べてお得な自治体です。

キャンプグッズ・ダイソン・マキタ掃除機 | 岐阜県七宗町をふるさと納税で応援しよう

ふるさと納税の制度について詳しく知りたい方は、「簡単!ふるさと納税でアウトドアグッズをもらおう」、を読んでみて下さい。

関連記事



最近の投稿

よく読まれている記事

長野県大町市モンベルバウチャーポイント 1

更新情報 2018/1/20追記:長野県大町市がモンベルバウチャーポイントの取り扱いを中止 2018/2/3追記:和歌山県串本町を追加 2018/3/20追記:長野県駒ケ根市を追加 2018/3/20 ...

おすすめウィンドシェルまとめ 2

春から秋まで確実に3シーズン使い倒せるウィンドシェル。 私も数枚所有しています。「ウィンドシェル」といってもナイロン素材のものからソフトシェルのものまで幅が広いです。定義があいまいなのでしょうね。 人 ...

Anker PowerHouse 3

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

ノディンジャケット 4

森林浴をするために軽井沢へ。街並や自然の深さが素敵なところです。 なんとなく軽井沢アウトレットに行ってみたら、アークテリクスが大豊作。軽井沢アウトレットには、「サロモン・アークテリクスショップ」があり ...

七宗町のふるさと納税 5

最終更新日:2018/7/15 アウトドアやキャンプグッズを返礼品にしている市町村をいくつかご紹介します。総務省の改悪により還元率が下がったところもありますが、まだまだ活用するメリットは大きいです。 ...

アウトドアブランドセール情報 6

【一年を通してセール情報を更新しています。最終更新日2018/7/21】 2017年12月11日まで行なわれたアマゾン サイバーマンデー。アウトドアブランドアパレルが25%オフセールということでいろい ...

七宗町のふるさと納税 7

  ふるさと納税の返礼品は、ダイソンやソニーのデジカメ、パソコン、航空券、うなぎ、肉、いくら、蟹。 とにかく、豪華でなにを選んだらいいのかわからない。「ふるさと納税ってなんなの?」って思った ...

車中泊の目隠しを銀マットで自作 8

「しっかり睡眠できるようになる」「リスクを少しでも回避できる」「断熱して快適に」といったメリットがある車中泊用シェード。 いままではリア(後部座席の窓(2枚)、荷台の小さい窓(2枚)、リアウインドー) ...

-ふるさと納税

Copyright© とんがりてんと , 2018 All Rights Reserved.