ノルディスク(NORDISK)

Oppland 3 SI (オップランド 3 SI) / NORDISK (ノルディスク)

更新日:

ノルディスクを安く買うポイント


Asgard 7.1(アスガルド)などのテントは、Wiggle(イギリスのアウトドアショップ)で30%オフくらいになっています。

日本のお店で買うのと同じ感覚で買い物が出来ますよ。

Wiggleでノルディスクのテントをチェック

Wiggleでの購入の仕方は、「【50%オフ】ommのザック・ウェアが海外通販でセール中」という記事で説明しています。

また、ふるさと納税を利用してノルディスクのテントを手に入れる方法もあります。長野県小谷村でヒマラヤオンラインクーポンを取り扱っています。このクーポンを使えばノルディスクのテントやタープを手に入れることが出来ます。

【2018】アウトドア系ふるさと納税まとめ スノーピークやノースフェイス、モンベル、テントなどキャンプ用品」という記事で説明しています。

NORDISK (ノルディスク)の3人用テントがセールでした


神奈川トヨタ ぎがうぇぶでNORDISK (ノルディスク)の3人用テントがセールになっていました。

セールは3セットのみ。108,000円→セール価格64,800円(税込)

Oppland 3 SI (オップランド 3 SI) / NORDISK (ノルディスク)

この価格ならば海外からテントを輸入するより安いですね。

ノルディスクにしては軽量なので夏フェスなどにも使えそうです。

写真より動画の方がわかりやすいですね。

オップランド 3 SI 商品概要

北欧ブランド的なトンネル型テントなので前室がとても広い!

この構造だと風にも強いし、雨でも前室で料理できるので快適なんですよね。

屋根の高さも105cmあるのであぐらもかけるし、そんなに窮屈ではないですね。車中泊と同じような空間面積。

トンネルタイプテントのメリットは、インナーをフライにセットした状態で設置できることです。

雨の日でもフライをさっと広げてポールを通せばインナーを濡らすことなくテントを立てることが出来ます。

ポールも三本平行に通してテンションをかけるだけなので初心者の方でも急いでいる時でも安心。

オップランド3はテントの前後に大きな通気孔を持っています。
フロントの開口部と側面の開口部を組み合わせることで、複数の換気オプションが作成され、空気が屋内に留まることなく最適な内部を保ちます。
内部に3人いるにもかかわらず、生活、荷物、調理のための大きなスペースがあり、サイドとフロントのドアを備えた大きな前室は、荷物置きまたはフリースペースとして使用できます。
トンネル状の構造は空気力学的に優れた強度を提供します。●最適な換気
●荷物、調理または生活活動のための大きな前室
●強靭なトンネル構造
●非常に高い引き裂き強度を持つ生地
●磁気式「クイックスナップ」採用
●DACポール
●色分けされたファスナー付きドア
●内側ドア&フライシートドア用の簡単なタックアウェイ収納ポケット

競合商品はヒルバーグ アンヤン3GTでしょうか。

Oppland 3シリーズ

Oppland(オップランド)には 3バージョンあります。

NORDISK(ノルディスク) オップランド 3 PU
重量が4.2kgということでオップランドslより1kg増。フライとポールの素材が違うようです。そのかわり定価が63,720円と安い。

NORDISK(ノルディスク) オップランド 3 LW
LWということでライトウエイトバージョンなのでしょう。重量が1.98kg!3人用で前室がこんなに広くて2kgを切るんですね。お値段は172,800円。

Oppland 3 SI (オップランド 3 SI)

そして今回セール商品をご紹介しているオップランドsl。重量は3.3kg。定価は108,000円なのでしっかり性能と値段が比例しているのですね。40%セールになると一番安いオップランドPUとほぼ同じになるのでかなりお得感があります。
Oppland 3 SI (オップランド 3 SI) / NORDISK (ノルディスク)

フットプリントはこちら→NORDISK フットプリント Footprint Oppland 3 Black(オップランド3用フットプリント)
高いのでタイベックシートを形に切って使ってもいいと思います。
底辺が430cm × 210cmなので、ちょっと小さいですがデュポン タイベック 1442R (152cm巾500cm) (並行輸入品)
を使えば1/3の価格で済みそうです。

Asgard 7.1(アスガルド)などのテントは、Wiggle(イギリスのアウトドアショップ)で30%オフくらいになっています。

日本のお店で買うのと同じ感覚で買い物が出来ますよ。

Wiggleでノルディスクのテントをチェック

ノルディスクのテント・デメリットやメリット

キャンプを楽しむためには、テントや寝袋などのキャンプ用品を揃える必要があります。近年ではこれらを貸し出してくれるキャンプ場も増えてきましたが、その都度借りる必要があるため、頻繁にキャンプをする方々はやはり一式を取り揃えておくべきと言えるでしょう。

しかし、キャンプ用品にもさまざまなメーカー、ブランドがあります。そのなかでも、多くのキャンパーから厚い信頼を寄せられているのが、ノルディスクというブランドです。

ノルディスクは、アウトドア用品を製造・販売しているデンマークのブランドです。ノルディスクの製品は、その品質の高さから世界中のアウトドア好きに愛されています。これは日本でも同様で、全国のキャンパーにとって憧れの製品ともなっています。

ノルディスクの製造するアウトドア用品は、使い勝手がよく、丈夫なのが特徴です。しかも、実用的な製品でありながら、そのデザインも高い評価を得ています。

長い歴史があることもこのメーカーの特徴です。親会社であるNorthern Feather社が1967年に子会社として設立したのが、ノルディスクブランドを展開するNordisk Freizeit社です。Northern Feather社はH.O. Langeによって1901年に創設された、羽毛布団などを製造する会社でしたが、アウトドアに対する関心が高まっていた1960年代にこの分野に参入することを決めました。以来、キャラバンというブランド名のもとで意欲的な製品を販売していき、ヨーロッパのアウトドア業界において重要な存在となっていったのです。1991年、このキャラバンというブランド名を刷新し、現在のノルディスクとなりました。

このように、高い品質と長い歴史がノルディスクの魅力です。そのため、現在ではヨーロッパ以外の国々でもその名前が浸透し、グローバルな事業を展開しています。日本においても、ノルディスクジャパンを設立するなど精力的に事業を行っており、日本全国のアウトドア愛好家を魅了しています。

では、ノルディスクの製品が優れているのはどのような点なのか、具体的に見ていきましょう。

ノルディスクのキャンプ用品はその頑丈さが強みです。ノルディスクが設立されたデンマークは厳しい寒さで知られる地域ですから、このような気候でも安心してキャンプを行えるよう、丈夫なアウトドア用品を製造しています。

また、機能性にも高い評価が与えられています。特にこだわっているのは製品の素材です。使いやすさを追求するため、軽量で快適性に優れた素材を使用しています。重い製品だと持ち運びも苦労しますが、ノルディスクのテントには「SIコーティング超軽量10デニール生地」や「ノルディスクカーボン」といった最先端の素材が使われており、丈夫さと快適性を損なわずに軽量性を実現しています。

さらに注目すべきなのが、テント内で焚き火やストーブの使用が可能なことです。ノルディスクのテントは上部に換気口がついており、テント内の煙を外に逃がすことができます。そして、火の粉が飛んでも燃えにくいポリコットンを使用した製品も多く、テントに穴が開く心配も少ないのです。気温が低い季節、地域でのキャンプはテント内も冷え込みますから、ストーブや焚き火を使用できることは大きな強みと言えるでしょう。

ポリコットンのテントは夏のキャンプにも有効です。この素材は外から熱い空気が入ってくるのを防いでくれます。夏場のテント内は暑くなりがちですが、ポリコットンのテントなら快適に過ごすことができます。

高級感のあるデザインもノルディスク製品の魅力のひとつです。白を基調とする落ち着いた色合いやシンプルながらも存在感のあるデザインが世界各国のキャンパーたちを釘付けにしています。事実、こうしたデザインが高く評価され、多くのデザイン賞も受賞しています。

ただ、ノルディスクの製品は値段が高めです。本体の価格はもちろんですが、オプションとして選択できるものも決して安いとは言えません。このため憧れはあるものの、なかなか手を出せないという方も多いようです。

また、メンテナンスに不安を感じる方も少なくないようです。丈夫さが特徴とはいえ、天候が不安定な場所での使用が多いのがキャンプ用品ですから、使用しているうちにどこかが壊れてしまうことも考えられます。しかし海外のメーカーですし、比較的高級品でもありますから、どこに修理を依頼して良いかわからない方も少なくありません。

ノルディスクの製品が破損した場合、まずは購入した店舗へ相談してみると良いでしょう。そのショップを通じて、代理店や業者へ修理を依頼することができます。軽微な損傷なら自力で修理することもできますが、そうでない場合はプロにお任せした方が無難です。

しかし、その品質は折り紙つきです。安い製品を何回も買い替えるよりは、ノルディスクのものを長く使い続けた方が費用を抑えられるとも言えます。
ノルディスクはスカンジナビアデザインの伝統を受け継いだブランドです。これは北欧デザインとも呼ばれるもので、シンプルで飽きの来ないデザインや頑丈さがその特徴といえます。伝統を継承しながらも、最先端の技術を積極的に採用し、独自の製品をつくり出す。こうした姿勢こそが、ノルディスクが世界中のキャンパーに愛される理由と言えるでしょう。

Wiggleでノルディスクのテントをチェック

ふるさと納税お得情報

ふるさと納税をご存知ですか?
納税して返礼品がもらえるお得な制度です。いずれにしても納税はするので、どうせなら欲しいものをもらったほうがいいですよね。
例えば、ふるさと納税でモンベルポイントバウチャー(商品券)がもらえます。

長野県小谷村のモンベル ポイントバウチャー

お得な50%還元の返礼品としては、日本旅行のギフトカード・HISのギフトカードがあります。納税額の約半分が帰ってくるというびっくりな返礼品

日本旅行のギフトカード(50%還元)

HISギフトカード(50%還元)

ジェフグルメカード(40%還元)

サーティワンアイスクリーム商品券(40%還元)

岐阜県七宗町は、「コールマン」「マキタコードレスクリーナー」「ブラーバ」などが還元率30%以上で選べてお得な自治体。

七宗町のふるさと納税返礼品を見てみる

ふるさと納税の制度について詳しく知りたい方は、「簡単!ふるさと納税でアウトドアグッズをもらおう」を読んでみて下さいね。

よく読まれている記事

ふるさと納税でパタゴニア 1

モンベルポイントバウチャー50%還元がなくなった今、アウトドアグッズを返礼品にもらうなら一番お得な自治体は、「和歌山県高野町」です。 還元率は40%! 和歌山県高野町に寄附をすることにより、和歌山県に ...

長野県大町市モンベルバウチャーポイント 2

更新情報 2018/1/20追記:長野県大町市がモンベルバウチャーポイントの取り扱いを中止 2018/2/3追記:和歌山県串本町を追加 2018/3/20追記:長野県駒ケ根市を追加 2018/3/20 ...

おすすめウィンドシェルまとめ 3

春から秋まで確実に3シーズン使い倒せるウィンドシェル。 私も数枚所有しています。「ウィンドシェル」といってもナイロン素材のものからソフトシェルのものまで幅が広いです。定義があいまいなのでしょうね。 人 ...

Anker PowerHouse 4

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

ノディンジャケット 5

森林浴をするために軽井沢へ。街並や自然の深さが素敵なところです。 なんとなく軽井沢アウトレットに行ってみたら、アークテリクスが大豊作。軽井沢アウトレットには、「サロモン・アークテリクスショップ」があり ...

七宗町のふるさと納税 6

最終更新日:2018/8/3 アウトドアやキャンプグッズを返礼品にしている市町村をいくつかご紹介します。総務省の改悪により還元率が下がったところもありますが、まだまだ活用するメリットは大きいです。 良 ...

アウトドアブランドセール情報 7

【一年を通してセール情報を更新しています。最終更新日2018/8/11】 2017年12月11日まで行なわれたアマゾン サイバーマンデー。アウトドアブランドアパレルが25%オフセールということでいろい ...

七宗町のふるさと納税 8

  ふるさと納税の返礼品は、ダイソンやソニーのデジカメ、パソコン、航空券、うなぎ、肉、いくら、蟹。 とにかく、豪華でなにを選んだらいいのかわからない。「ふるさと納税ってなんなの?」って思った ...

車中泊の目隠しを銀マットで自作 9

「しっかり睡眠できるようになる」「リスクを少しでも回避できる」「断熱して快適に」といったメリットがある車中泊用シェード。 いままではリア(後部座席の窓(2枚)、荷台の小さい窓(2枚)、リアウインドー) ...

-ノルディスク(NORDISK)

Copyright© とんがりてんと , 2018 All Rights Reserved.