パタゴニア(patagonia) レビュー

一生使い続けたいもの フーディニ ジャケット/パタゴニア(Houdini Jacket/patagonia)

更新日:

パタゴニア フーディニジャケット

超軽量ウィンドシェルでは一番人気のパタゴニア(patagonia)/Houdini Jacket(フーディニ ジャケット)。

私の山道具」という本の中で半数以上の方がフーディニジャケットをお気に入りとしていて、さらに毎年買い足していくと。あんなぺらぺらなものに一万円以上出して、さらに買い足していくなんて「そんなにいいものなのかな〜」と思ってました。

小さく軽い肌寒いときは着るだけで暖かい。一生使い続けたいもののひとつ。毎年マイナーチェンジするので、欲しい色や形が出たら即買い。
参照:私の山道具 (Hutte books)



試しにフーディニジャケットを買ってみました(2015/1)

そしてついに購入!
patagonia_houdini-jacket
サイズはLサイズ。R2ジャケットの上に着たいと思い、気持ち大きめを購入。

確かにぺらぺらなんだけど、防風性が高いので暖かい感じがします。そして数年持つと思えば、結果的に安い買い物になりそう。常に携帯できるサイズなので、出番も多いアイテムですから。

アルパイン・フーディニ・ジャケットの方は割と安くなっていることが多いと思いますが、フーディニジャケットはなかなか安くなりませんね。
軽井沢アウトレットの店員さん(オシュマンズ)もフーディニは落ちてこない、と言ってました。



【追記】二着目のフーディニジャケットを購入(2017/9)

私の山道具」に書いてあったように二着目を買いました。今回は、好きなカラーが出ていたことと、なんとなく生地感が変わっていたので。

カラーは、Nouveau Green。2017年春夏モデル。

くすんだ感じのグリーンとはっきりしたイエローが気に入りました。

パタゴニア_フーディニジャケット

パタゴニア_フーディニジャケット

パタゴニア_フーディニジャケット

パタゴニア_フーディニジャケット

パタゴニア_フーディニジャケット

パタゴニア_フーディニジャケット

パタゴニア_フーディニジャケット

パタゴニア_フーディニジャケット

パタゴニア_フーディニジャケット

パタゴニア_フーディニジャケット

フーディニジャケットの収納サイズ

フーディニジャケットの収納サイズ

小雨の中、10分ほど走ってもしっかり雨をはじいています

フーディニジャケット防水性

ちょっとわかりにくいですが水滴がついています。

小雨であれば、しっかりはじいて、生地に浸透しませんでした。

DWR(耐久性撥水)加工されているので水滴がころころと生地から落ちていきます。

DWR(耐久性撥水)加工はレインウェアの表面についた水分を水滴にして分散させる化学構造で、表面の飽和状態を防ぐ
参考:私たちのDWR加工の問題点(パタゴニア公式ブログ)

フーディニジャケットの競合商品

競合商品としてTHE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)/SWALLOWTAIL。または、アークテリクスのスコーミッシュフーディ。こちらの記事でウインドシェルの比較をしています→【【比較ランキング】 おすすめウィンドシェルまとめ

スワローテイルフーディーも書籍の中で半分くらいの方がお気に入りにしていました。

季節を問わず、いつも着ている万能薄手ジャケット。夏は冷房の効いた往復の電車の中で、カーディガン代わりにも。
by 野川かさね
参照:私の山道具 (Hutte books)

パタゴニア公式サイト メンズ・フーディニ・ジャケット

パタゴニア公式サイト レディース・フーディニ・ジャケット

フーディニジャケットのセール情報

以上、一生使い続けたいもの フーディニ ジャケット/パタゴニア(Houdini Jacket/patagonia)という話題でした。

おすすめウィンドシェルまとめ
【比較ランキング】 おすすめウィンドシェルまとめ

春から秋まで確実に3シーズン使い倒せるウィンドシェル。 私も数枚所有しています。「ウィンドシェル」と ...

続きを見る

アドセンス336px




アドセンス336px




楽天


タグ

\ シェアしてください /

-パタゴニア(patagonia), レビュー

Copyright© とんがりてんと , 2018 All Rights Reserved.