アウトドア・車中泊のレビュー、アウトドア系ふるさと納税の紹介

とんがりてんと

パタゴニア アウトレット

【8/23にセールアイテム大量追加!】パタゴニアで2019年秋冬モデルが発売開始。レトロXジャケットやナノエア、パーカーなど今なら色もサイズも選べます。暑くて冬服を買う感じでもないけど、冬までには売り切れてしまうのでお早めに。

パタゴニアオンラインショップはこちら

車中泊グッズ

車中泊・キャンプでの読書に LEDランタン AUKEY LT-ST23

更新日:

車中泊のライト

コンパクトカーで車中泊していて困るのが、夜間のあかり。

料理するにも、物を探すにも必ず必要ですよね。女性の場合は、メイク落としやお肌のお手入れの時も。

私の場合は、特に読書。車中泊の夜は、コーヒー飲みながら本を読む時間が楽しみです。なかなか読書に適したコンパクトなライトってないんですよね。

一時期はヘッドライトを使っていましたが、「地味に重い」「電池が切れやすい」といった理由でやめました。

車内灯を使うという手もありますが、エンジンをかけないで長時間(1時間とか)つけるとバッテリーが傷むそうです。HONDAのディーラーでエンジニアの方に聞いてきました。一時間くらいならば、バッテリー上がりはしないけど、バッテリーの使える部分が減ってしまう、と。

車中泊でも使える上に、家のベッドサイドでも使えるLEDライトを見つけたのでご紹介。災害時にも役立ちますよ。

created by Rinker
AUKEY
¥2,280 (2019/08/25 09:17:28時点 Amazon調べ-詳細)

AUKEY LT-ST23の写真レビュー

車内でもまぶしすぎない、本も読めるし、調理も出来る。必要充分な光量。

これを手に入れるだけで、夜の灯りの問題が解消。車中泊でもキャンプ、家の中のベッドサイドでも使えます。

充電池タイプなので手間なし。マイクロUSB。防水なのでキャンプでも安心して使えます。

ブラックダイヤモンドのアポロなどを使ってきたが、いまいち本が読みにくい。

車中泊のライト

車中泊のライト

ライトの底面に磁石が入っているので、金属面に設置できます。この地味な機能がとても便利です。

光と目線が同じ高さだと、どうしても目が疲れます。日常生活と同じで目線より上から光を照らす方が違和感がありませんね。

 

車中泊のライト

本を読むのに十分な光量。読書が旅の楽しみなので、このLEDライトの使い勝手にとても満足。

 

車中泊のライト

 

車中泊のライト

ブラックダイヤモンド アポロと光量の比較

ブラックダイヤモンド アポロ

かれこれ10年くらい使っているLEDランタン「ブラックダイヤモンド | アポロ」。

この商品が出た時はLEDであること自体が評判になったものです。いまでは当たり前になりましたね。

ブラックダイヤモンド アポロ

「ブラックダイヤモンド | アポロ」の光量。こうして見ると十分明るく見えます。また、足がある分料理などはしやすいです。

ブラックダイヤモンド アポロ

「ブラックダイヤモンド | アポロ」の致命的に使いにくい点は、乾電池式のこと。単三電池が4本必要です。

いまは、充電池が内蔵でUSB充電が一般的になったので、よけいに乾電池を充電するのがめんどうに感じます。どうしても重量もかさんでしまいますね。

ブラックダイヤモンド アポロ

「ブラックダイヤモンド | アポロ」と今回ご紹介している「AUKEY LEDライト」を比較。

どちらも最大光量にしてあります。信じられないくらい明るさが違います。

光量の調節も「AUKEY LEDライト」のほうがスムーズに行なえます。

これで「AUKEY LEDライト」は2,000円くらいですから。アポロは6,000円くらいですね。

家庭でも使えるので、車中泊やキャンプはもちろん、災害用にも最適ですよ。

created by Rinker
AUKEY
¥2,280 (2019/08/25 09:17:28時点 Amazon調べ-詳細)

もっと光量が高いLEDライトが欲しい方は、GENTOS(ジェントス) LED ランタン パワーバンク EX-000R ANSI規格準拠がおすすめです。灯りをともしながらスマホの充電ができます。

LEDライトに充電をするのさえ面倒な方はソーラーパネルとセットになった、「JPCHSO ソーラーランタン テントライト 13LED ソーラー電球」がおすすめ。1000円ちょっとで充電いらずのライトが手に入ります。

以上、車中泊・キャンプでの読書に LEDランタン AUKEY LT-ST23という話題でした。

【キャンプにLED+スピーカー+ボトル】Lantern Speaker Bottle | ROOT CO.

前々から気になっていたランタン、「Lantern Speaker Bottle | ROOT CO.」。 一台で三役、ランタン+Bluetoothスピーカー+ドリンクボトルという面白い組み合わせのアイ ...

カテゴリー

関連記事

最近の投稿

2019年8月によく読まれている記事

【大容量ポータブル電源4種比較】車中泊、キャンプや災害に どこでも電源から充電! 1

何をするにも欠かせない存在となっているのが電気製品。それだけに、電気を使うことのできない状況に不安や不自由さ、不便さを感じることが多くなりましたね。このような問題を解消できるとして、注目されているアイ ...

【車中泊】Anker Powerhouse 200のレビューとQ&A 2

「Anker Powerhouse 200(213wh)」を車中泊におけるデバイス充電(スマホやipadなど)のために購入しました。 「Anker PowerHouse mini」という名称で情報が出 ...

パタゴニア レビュー記事一覧 【定番・名品】 3

実際に愛用しているパタゴニア製品のレビューをまとめました。 「パタゴニアは高いけどメリットあるかな?」といった方から「パタゴニアのどれを買おうか迷っている」といった方むけのまとめページです。 パタゴニ ...

コンパクトカーおすすめ車中泊グッズまとめ 4

コンパクトカー(フィットシャトル)で車中泊を行ない始めて5年。だいぶ、車中泊に使うアイテムが固定されてきたのでリスト化したいと思います。 車中泊旅行に行くときになって、必要なものを毎回書き出しているの ...

Anker PowerHouse 5

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

アウトドアブランドふるさと納税まとめ 6

最終更新日:2019/8/20 アウトドアやキャンプグッズ、キャンプ場、アウトドア体験を返礼品にしている市町村をいくつかご紹介します。総務省の改悪により還元率が下がったところもありますが、まだまだ活用 ...

アウトドアブランドセール情報 7

【一年を通してセール情報を更新しています。最終更新日2019/8/23】 売り切れる前にチェック! てんとくん 8/23にセールアイテムが大量に追加されました。いまならR1フリースやTシャツ、バギーズ ...

おすすめウィンドシェルまとめ 8

春から秋まで確実に3シーズン使い倒せるウィンドシェル。数枚所有しています。「ウィンドシェル」といってもナイロン素材のものからソフトシェルのものまで幅が広いです。定義があいまいなのでしょうね。 人それぞ ...

-車中泊グッズ

Copyright© とんがりてんと , 2019 All Rights Reserved.