アウトドア・車中泊のレビュー、アウトドア系ふるさと納税の紹介

とんがりてんと

本日のセール


最大35%オフ!フーディニジャケットもアメニティドームもあるよ。

【スノーピーク、パタゴニアがセール】ナチュラムタイムセール(7/18 17:59まで)

車中泊グッズ

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

更新日:

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

これひとつでコーヒーからご飯、ラーメンまで作れる「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」。

完璧なスタッキングなので、クッカーの組み合わせに悩むことがなくなります。ま、シンデレラフィットする組み合わせを考えるのも楽しいんですけどね。

3つのクッカーとコージー、2つのふたのセット。ソロならば、だいたいの食事に対応できる組み合わせになっています。

JETBOILやモンベル・スノーピークのクッカー、メスティンなど様々なクッカーを持っていますが、「ひとりならこれで十分」とおもえるセットです。

相対的に軽量(310g)なので、キャンプツーリング、車中泊、登山(縦走も日帰りも)の方にはおすすめできます。

おすすめのクッカーセット

車中泊で料理・コーヒーを楽しむためのグッズ・道具まとめ

「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」の概要と口コミ・レビュー

「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」は、マグやふたなど8点セットになります。

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

サイズ重量材質
マグ(350mℓ)直径84×高さ98mm80gステンレス
マグ(400mℓ)直径85×高さ94mm50gチタン
マグ(750mℓ)直径102×高さ120mm84gアルミニウム
マグのふた(350,400兼用)直径85×奥行83x高さ12mm12g樹脂(本体)、シリコン(パッキン)
マグのふた(750用)直径102×高さ120mm84gアルミニウム
リフター直径88x奥行22x高さ22mm13gアルミニウム、ステンレス
ジョイント直径85x高さ22mm12g樹脂(本体)、シリコン(パッキン)
コジー(収納袋兼用)40gターポリン、アルミ蒸着シート

「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」の公式サイトで画像豊富にわかりやすく説明されています。

サーモスタッククッカーコンボ SOD-521(SOTO公式サイト)

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521の評価 海外で受賞

HPには、【「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」は、Outdoor Trading Show(2018/7)で2019Awards Finalist賞(Camping Equipment部門)を獲得】と記載されています。

調べてみましたが、受賞したのは「UK OUTDOOR INDUSTRY AWARDS 2019」の「CAMPING EQUIPMENT THE FINALISTS」みたいです。両方受賞したのかな?

UK OUTDOOR INDUSTRY AWARDS 2019

CAMPING EQUIPMENT部門のSOTO以外の受賞アイテムは、「Boondock Trailers社のRoad Shower」と「HydraLight社のSupercell Lantern and Charger」。

どちらにせよ、海外でも日本のアウトドアブランドが好評価されていてうれしいですね。

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521のレビュー・口コミまとめ

ネット上にあるレビューや口コミを内容別でコンパクトにまとめました(意訳してあります)。

  • コーヒーからラーメンまで、ソロキャンにバッチリ
  • ダブルウォールマグで使う時、真空ではないので熱を感じる(ほんのり暖かい)
  • コジーの断熱が適度なので、ラーメンを作ってすぐに入れても持てる
  • チタンとアルミで二重マグにできるのでソロキャンプで大活躍
  • 大中小の3カップは材質が全て異なり、使い方はいろいろで考えるのが楽しい
  • スタッキングした状態で安定していて、クッカー同士がぶつかる音がしないのが良い
  • 750mlのマグは火にかけるため、金属の蓋が欲しくなる→TOAKS チタニウム リッド(LID-D95)がぴったりサイズ

「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」は登山に向いてないのか?

「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」が登山に適しているか。どんな用途に向いているのか考えてみます。

わたしは主に車中泊、日帰り登山、家(出張でホテル住まい)の3つの用途で使う予定です。

まずは、どんな登山スタイルに向いているか、について。

わたしが購入するにあたり決め手になったのが、SOTOが作っている「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」のYouTubeです。

動画の要旨としては、「ものすごく軽量化して小さなかばんでっていう人よりは山旅を楽しむ感じでそんなに遠くまで歩くわけでもなく3、4時間歩いたところでテント張ってそこで景色見ながらコーヒー作って湧かして食べてみたいなゆっくり山を楽しむ人にはすごくいいような気がしますね」とのこと。

※クリックするとYouTubeに移動します

「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」は310gなので、クッカーだけとすると少し重いですね。ここにストーブもプラスした重量が料理道具になるので。

ガチの登山というよりは、のんびりした登山に向いているのでしょうね。

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521の蓋 炊飯に必要

トラベルマルチクッカーとサーモスタッククッカーコンボでご飯を炊く

「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」でご飯は炊けるか?既存のふたでは難しいが、Toaks(トークス)の蓋を別途買えば簡単に炊けます。トークスの蓋は様々なサイズが販売されています。750mℓのクッカーに合うサイズは、「LID-D95 14g 95mm」です。

セットになっているマグリッド(ふた)は材質が、樹脂(本体)、シリコン(パッキン)。さらに湯きりの穴もあるので炊飯には不向きです。

詳しくは、「サーモスタッククッカーコンボにぴったりの蓋 | 炊飯・省エネに」という記事でどうぞ。炊飯に使うアイテムの紹介もあります。

サーモスタッククッカーコンボで炊飯をする

サーモスタッククッカーコンボでご飯を炊く時は、750mlのマグとトークスの蓋を使います。750mlのマグはステンレスなので全然焦げ付かず、きれいに美味しく炊けます。詳しい炊き方は「トラベルマルチクッカーとサーモスタッククッカーコンボでご飯を炊く」という記事でどうぞ。トラベルマルチクッカーという加熱調理器で炊飯をしてみました。

トラベルマルチクッカーとサーモスタッククッカーコンボでご飯を炊く
トラベルマルチクッカーとサーモスタッククッカーコンボでご飯を炊く

「ヤザワ トラベルマルチクッカー(レビュー記事)」と「SOTO サーモスタッククッカーコンボ SOD-521(レビュー記事)」の組み合わせで炊飯をしました。「トラベルマルチクッカーでご飯が炊けるかな? ...

コーヒーを淹れるのは得意

サーモスタッククッカーコンボでコーヒー

セットになっているマグリッド(ふた)は加熱する炊飯には不向きですが、コーヒーを淹れるのは得意です。湯きりの穴がちょうど良い感じ。

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521の蓋 炊飯に必要

400mlのチタンクッカーでお湯を沸かして、そのままコージーで持ってお湯を注いでいます。コージーがしっかり断熱するのでリフターを使わずにそのまま掴んでいます。

サーモスタッククッカーコンボでコーヒー

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521の類似商品

「サーモスタック クッカーコンボ SOD-521」と同じシリーズの商品に、「サーモスタック SOD-520」「サーモライト SOD-522」があります。

サーモスタック
クッカーコンボ
SOD-521
サーモスタック
SOD-520
サーモライト
SOD-522
マグ(350mℓ)
マグ(400mℓ)
マグ(750mℓ)
マグのふた(350,400兼用)
マグのふた(750用)
ジョイント
コジー(収納袋兼用)
メーカー定価¥8,000(税別)¥6,000(税別)¥3,500(税別)

※リフターは全商品についています

created by Rinker
SOTO(ソト)
¥6,480 (2019/07/18 21:37:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
SOTO(ソト)
¥3,644 (2019/07/18 21:37:17時点 Amazon調べ-詳細)

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521の画像レビュー

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

 

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

サーモスタッグ クッカーコンボ SOD-521は日本製

安心の日本製。

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

収納袋兼コジー

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

 

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

350mℓマグと400mℓのマグを重ねた様子。ジョイントがあるので金属がふれあう音がしないのがいいです。

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

400mℓマグと750mℓマグにはハサミが入るくらいのすき間があります

【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

サーモスタッグ クッカーコンボ SOD-521とST-310

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521とベルモント

ベルモントのチタン製トレールカップ

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

トレールカップが400mℓマグにフィット。重ねたまま750mℓマグに入ります

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521

Esbit(エスビット) ポケットストーブミリタリーに載せた様子

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521とエスビット

Esbit(エスビット) ポケットストーブミリタリーは入りません

サーモスタック クッカーコンボ SOD-521とミュニーク

ミュニークでコーヒー

 

クピルカとトークス

750mℓのマグはアルミなのですが加工がされています。金属のスプーンで調理すると塗装が剥げるので、プラスチックやシリコンを使ったほうがいいです。写真左のカトラリーはクピルカ。右の金属はトークス。

サーモスタッククッカーコンボはベテランにもおすすめできるクッカー

初心者の方が最初に買うクッカーにとても最適だと感じました。サーモスタッククッカーコンボだけで炊飯からコーヒーまで幅広く作れます。さらに目利きができる方から見てもこのアイテムはよく出来ているのではないでしょうか。

以上、【ツーリング・車中泊におすすめ】ご飯もコーヒーも | サーモスタック クッカーコンボ SOD-521という話題でした。

この記事で紹介した商品

created by Rinker
SOTO(ソト)
¥6,480 (2019/07/18 21:37:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
SOTO(ソト)
¥3,644 (2019/07/18 21:37:17時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

アーカイブ

最近の投稿

2019年6月によく読まれている記事

【大容量ポータブル電源4種比較】車中泊、キャンプや災害に どこでも電源から充電! 1

何をするにも欠かせない存在となっているのが電気製品。それだけに、電気を使うことのできない状況に不安や不自由さ、不便さを感じることが多くなりましたね。このような問題を解消できるとして、注目されているアイ ...

【車中泊】Anker Powerhouse 200のレビューとQ&A 2

「Anker Powerhouse 200(213wh)」を車中泊におけるデバイス充電のために購入しました。 「Anker PowerHouse mini」という名称で情報が出ていましたが、「Anke ...

パタゴニア レビュー記事一覧 【定番・名品】 3

実際に愛用しているパタゴニア製品のレビューをまとめました。 「パタゴニアは高いけどメリットあるかな?」といった方から「パタゴニアのどれを買おうか迷っている」といった方むけのまとめページです。 パタゴニ ...

コンパクトカーおすすめ車中泊グッズまとめ 4

コンパクトカー(フィットシャトル)で車中泊を行ない始めて5年。だいぶ、車中泊に使うアイテムが固定されてきたのでリスト化したいと思います。 車中泊旅行に行くときになって、必要なものを毎回書き出しているの ...

Anker PowerHouse 5

コンパクトカーで車中泊する場合に問題になるのが電力。車中泊グッズではマット、目隠しの次くらいに重要です。キャンピングカーにすればなんの問題もなくなるのでしょうね。 エンジンをかけ続けることなく携帯の充 ...

アウトドアブランドふるさと納税まとめ 6

最終更新日:2019/5/26 アウトドアやキャンプグッズ、キャンプ場、アウトドア体験を返礼品にしている市町村をいくつかご紹介します。総務省の改悪により還元率が下がったところもありますが、まだまだ活用 ...

アウトドアブランドセール情報 7

【一年を通してセール情報を更新しています。最終更新日2019/7/18】 アウトドアブランドのセール時期について。まず、年末年始セールが始まります。例年12月15日頃からセールが始まり、年末年始セール ...

おすすめウィンドシェルまとめ 8

春から秋まで確実に3シーズン使い倒せるウィンドシェル。数枚所有しています。「ウィンドシェル」といってもナイロン素材のものからソフトシェルのものまで幅が広いです。定義があいまいなのでしょうね。 人それぞ ...

-車中泊グッズ

Copyright© とんがりてんと , 2019 All Rights Reserved.